ボー・ジェスト

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ボー・ジェスト』(原題:Beau Geste)は、イギリスの作家P・C・レンによって1924年に発表された冒険小説である。日本では『ボゥ・ジェスト』のタイトルで日本語訳が出版されている。原題の『Beau Geste』は英語で「うるわしい行ない、(うわべだけの)雅量」の意味である [1]

あらすじ[編集]

フランス外人部隊に加わったジェスト3兄弟の姿を描く。

登場人物[編集]

  • ボゥ・ジェスト
  • ディグビー・ジェスト
  • ジョン・ジェスト

日本語訳[編集]

  • 『ボゥ・ジェスト : 外人部隊奇譚. 上』(佐々木峻訳、英宝社、1950年)
  • 『ボウ・ジェスト : 外人部隊奇譚. 下』(佐々木峻訳、英宝社、1951年)
  • 『ボウ・ジェスト. 上,下』(佐々木峻訳、英宝社、1952年)
  • 『ボージェスト』(野口誠也訳、六興出版社、1952年)

※「ボウ」と「ボゥ」の違いは国立国会図書館のオンライン蔵書目録NDL-OPAC)の表記に従っている。

映像化作品[編集]

脚注[編集]