ボーズ (料理)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
蒸す前(左)と蒸した後(右)のボーズ

ボーズモンゴル語:Бууз、ラテン文字転写:Buuz、ブリヤート語:Бууза、ラテン文字転写:Buuza)は、水でこねた小麦粉の皮にひき肉として包み、蒸して調理するモンゴル料理。常食されるが、特に旧正月(ツァガーン・サル)の時期になると、各家庭で大量に調理され、来客者にふるまわれる。

呼称[編集]

包子(パオズ bāozi)に由来すると言われる。

こねた小麦粉を発酵させふっくらとさせた皮を用いたボーズは、マントンボーズと呼ばれる。

系統[編集]

ボーズと同様の肉を中心とした素材を小麦粉の皮で包み込む料理は、多様なバリエーションを見せながらユーラシア大陸に広く分布している。これらは英語でまとめて"steamed meat dumplings"とも呼ばれ、広義にはダンプリングの一種と見なされる。具体的には中国料理包子小籠包餃子チベット料理モモロシア料理ペリメニ等々がある。

作り方[編集]

材料[編集]

必要な道具[編集]

調理の手順[編集]

  1. 小麦粉を、水でこねる。
  2. まな板の上で、丸い棒で、小麦粉をこねたものを平らにする。
  3. 平らにした小麦粉の上に、適量のミンチ肉を置き、円状または楕円状に包む。
  4. さっと食用油をつける。
  5. ボーズ用の調味料をつける。
  6. 炊飯器で蒸す。

外部リンク[編集]

以下は All Mongolian Recipes(モンゴル料理レシピ大全)のページ。(英語)