ボーケーオ県

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ボーケーオ県
ແຂວງບໍ່ແກ້ວ
統計
県都: フアイサーイ郡
面積: 6,196 km²
人口: 149,700人 (2004年)
人口密度: 24人/km²
ISO 3166-2:LA: LA-BK
位置
ボーケーオ県の位置}

ボーケーオ県ラオス北部の県。メコン川上の国境によってタイミャンマーと隣接している。

交通[編集]

タイ

県都であるフアイサーイ郡はメコン河畔に位置する町であり、タイならびにタイ経由の欧米からの旅行者の往来、タイからの日用品物資の北部ラオスへの集積・流通の町として栄えている。 タイとの国境は現在フェリーでしか渡れない。タイ側はチェンコンという名の町である。この国境をタイ側より渡るにはラオス側のイミグレーションでオン・アライバルビザを取得できるので、特に事前にビザを取得してなくとも、ラオス側に入国できる。多くの旅行者がタイ側からこの国境を渡りラオスに入国して、ラオスの他の都市(ルアンパバーンルアンナムターヴィエンチャン)にメコン川の水路あるいは陸路で向かうことができる。

中国

現在このタイとの国境にあるフエイサイから隣のルアンナムター県にある中国との国境に至る国道3号線の整備プロジェクト(南北経済回廊)が進行中であり、このプロジェクトが完成する2007年末には、タイ国境から中国国境まで3時間~4時間で車両の通行できる2車線のアスファルト道路が整備される。

ミャンマー

ミャンマーとラオスとの国境は現在フェリーでしか渡れないが、イミグレーションがないので両国民以外の旅行者の移動はできない。

行政区分[編集]

  1. 0501 フアイサーイ郡
  2. 0503 ムーン郡英語版
  3. 0505 パークター郡英語版
  4. 0504 パーウドム郡英語版
  5. 0502 トンプーン郡英語版