ボンバーマンII

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ボンバーマンII
ジャンル アクションゲーム
対応機種 ファミリーコンピュータ[FC]
ゲームボーイアドバンス[GBA]
開発元 ハドソン
発売元 ハドソン
人数 1人
2〜3人(対戦モード)
メディア ロムカセット
発売日 [FC]:1991年6月28日
[GBA]:2005年12月22日
対象年齢 CERO:全年齢対象(GBA)
その他 GBA版はハドソンベストコレクション Vol.1 ボンバーマンコレクションに収録
テンプレートを表示

ボンバーマンII』(-ツー、BOMBER MAN II)は、1991年6月28日ハドソンから発売されたファミリーコンピュータアクションゲーム

概要[編集]

ゲームシステムや雰囲気の異なる『ボンバーキング』を除けば、ファミリーコンピュータでのボンバーマンシリーズの第2作目となる。前年に発売された『ボンバーマン』(PCエンジン版1作目。以下、単に「PCエンジン版」と表記する)の影響か、主人公のグラフィックや敵キャラクター、複数のエリアに分かれたステージ構成など、随所にPCエンジン版を意識したような作りが見られる。

2005年12月22日にはゲームボーイアドバンス用ソフト『ハドソンベストコレクション Vol.1 ボンバーマンコレクション』に、初代ボンバーマンとともに収録された。ただしこちらは対戦機能が削除されている。

ノーマルモード[編集]

一人用のゲームモード。初代ボンバーマンやPCエンジン版と同じようにステージを1つずつ順番に進めていく。ステージ内の敵をすべて倒したあと、ソフトブロック(破壊可能なブロック)から出てきた出口の上に立てばステージクリア。ただし本作ではPCエンジン版と異なり、ボスクラスの敵は存在しない。制限時間も設定されているが、本作では時間切れになると即ミスになる。

ゲームストーリー[編集]

白ボンバーマンは、黒ボンバーマンによって銀行強盗の濡れ衣を着せられて警察逮捕され、刑務所に収容されてしまう。彼は、自分が無実であることを示すため、刑務所から脱走することを試みた。

ステージ構成[編集]

PCエンジン版と同じく、それぞれのエリアが8つのステージに分かれており、エリア開始時にはその景色の中に立つボンバーマンの一枚絵が表示される。ステージ数は全部で48あり、最終ステージをクリアすればエンディングが流れてゲーム終了となる。

ボーナスステージ[編集]

各エリアの6面に出現するアイテム「ボンバーマン」を取得すると、7面の前にボーナスステージが始まる。このステージではボンバーマンは無敵になる。制限時間内にできるだけ多くの敵を倒すのが目的。敵をある程度倒すと出現する白ボンバーマンに触れると残り人数が1人増える。

敵キャラクター[編集]

敵キャラクターは全部で16種類。うち3種類はFC版初代から引き続きの登場で、その他ほとんどの敵は前年発売のPCエンジン版からの続投。PCエンジン版と比べると若干種類は減るが、その代わり型違い同パターンだったキャラクターが、今作では16種類全て別々に個性づけされるようになった。カッコ内は(キャラの色、初出ステージ、単体で倒した時の得点)。一度に複数の敵を倒すと、2倍、4倍、8倍と得点が倍増する(最大で8倍)。

バロム(赤、1-1~、100点)
初代から引き続き登場。風船の形をしたシリーズお馴染みの敵キャラクター。
  • 壁や爆弾に5回ぶつかるごとに移動方向を変える。
  • 移動速度は遅く、プレイヤーには反応しない。
ボヨン(青、1-2~、400点)
丸い目と縦長の口が特徴で、大きく伸び縮みしている敵。
  • ソフトブロックを通過する。
  • 3マス進んでは2マス戻るを繰り返し、3往復(行く手を遮られた場合4往復)ごとに移動方向を変える。
  • 移動速度は普通、プレイヤーには反応しない。
テルピョー(緑、1-3~、200点)
タコのような姿をした敵。
  • 基本的に一定方向を延々と往復し続ける。
  • 移動速度は普通、プレイヤーが縦横同一直線上に並ぶと、追いかけるように移動方向を変える。
ナガチャム(赤、1-4~、200点)
帽子をかぶって舌を出した、お化けのような姿の敵。
  • ソフトブロックを通過する。
  • 移動速度は遅く、プレイヤーには反応せずランダムに歩き回る。
  • 画面内かつプレイヤーがすぐ近くにいない時、プレイヤーのすぐ隣のマスにワープして来る。
パース(赤、1-7~、400点)
初代から引き続き登場。トラが顔だけになったような敵。
  • 基本移動パターンはテルピョーと同じ。
  • 移動速度は普通、プレイヤーが同一直線上に並ぶと、スピードを上げて突っ込んで来る。
ポーモリ(青、1-8~、100点)
コウモリ翼竜を足して2で割ったような姿の敵。
  • ソフトブロックを通過する。
  • 移動速度は遅いが、プレイヤーをしつこく追い回す動きをする。
ポンタン(赤、2-1~、100点)
初代から引き続き登場。せんべいのような形の敵。初代&PCエンジン版では「速い、ソフトブロックを通過する、追いかけてくる」と三拍子揃った強敵だったが、今作ではそれらの要素が無くなり大幅に弱体化した。
  • 移動速度は普通、壁や爆弾に1回(進路の片方が袋小路の場合は8回)当たるごとに移動方向を変える。
フラッパー(赤、2-1~、400点)
チューリップの花のような形をした敵。
  • 移動速度は遅く、基本移動パターンはバロムと同じ。
  • 行く先に爆風がある場合、止まったり反転したりしてこれを避ける。
バッファ(緑、2-2~、400点)
イチョウの葉のような形で、膨らんだりしぼんだりしている敵。
  • ソフトブロックを通過する。
  • 移動速度は遅い。ポーモリほど積極的でないが、プレイヤーにじわじわと近寄ってくる。
オジン(緑、3-1~、1,000点)
一見ボヨンと形が似ているが、こっちは体色が緑色で歯を剥き出しにしている。
  • 移動速度は遅く、プレイヤーに反応せずランダムに動き回る。
エクトプ(青、3-2~、400点)
アメーバのように形を変えながら動く敵。
  • ソフトブロックを通過する上、唯一爆弾も通過出来る。接触された爆弾はしばらく起爆しなくなってしまう。
  • 移動速度は遅く、プレイヤーには反応せずランダムに動き回る。
ウォータン(青、4-1~、400点)
クラゲのような敵。
  • 1マス置きにピタッ、ピタッと止まる独特の動き方で、ランダム方向に移動する。
  • 移動速度は基本的に遅いが、爆風が及ぶ範囲内では速くなる。
ガチャ(緑、4-1~、1,000点)
顔だけのワニのような敵。名前の通りガチャガチャ口を動かしている。
  • 基本移動パターンはテルピョーと同じで、プレイヤーを見かけると移動方向を変える。
  • 縦方向の移動速度は遅く、横方向の移動速度は普通。
ボマ(緑、4-8~、400点)
仏頂面をしたまん丸の、カエルのような敵。今作唯一の新規キャラクター。
  • 移動パターンはバロムと同じ。
  • 23マス移動するごとに爆弾に変身する。火力はプレイヤーに依存し、変身してから爆発するまでは無敵。なお、ボマが他の敵キャラを倒してもプレイヤーに得点が入る。
  • 移動速度は普通、プレイヤーには反応しない。
マロン(緑、5-1~、1,000点)
正面を向いたとき顔がフニャフニャと動いている。白い体に鉢巻のような緑の模様が特徴の敵。
  • 4マス移動して一時停止する独特の移動パターンで、移動方向はランダム。
  • 基本移動速度は遅いが、一時停止中、縦横同一直線上にプレイヤーが並ぶと高速で突っ込んで来る。
コリスケ(青、5-1~、1,000点)
独楽のような姿で常に横回転している敵。
  • 移動パターンはポンタンと同じ。
  • 移動速度はボンバーマンと同じで一番速いが、プレイヤーには反応しない。

対戦モード[編集]

2種類あるが、いずれもコンピュータとの対戦はできない。

VSモード
プレイヤー2人で遊べる対戦モード。ブロックを破壊してアイテムを回収しつつ、相手プレイヤーを爆弾の炎に巻き込めば勝利となる。対戦は5本勝負だが、4対4になるとジュースとなり、先に2本先取するか10点とったプレイヤーが最終的な勝者となる。
バトルモード
プレイヤー3人で遊べる対戦モード。このモードをプレイするには別売りのコントローラが必要になる。基本的なルールはVSモードと変わらないが、プレイヤーの初期能力がVSモードより若干低い。また、取得するとマイナス効果の表れる「ドクロパネル」が出現する。勝戦回数は1~5本勝負のいずれかから選ぶことができ、最初に勝ち数がそれに達したプレイヤーが勝者となる。

アイテム[編集]

爆弾
一度に設置できる爆弾の数が増える。最大個数は8個。
火力アップ
爆弾の火力が1ブロック分増加する。最大火力は5ブロック分。
リモコン
Bボタンで爆弾を任意のタイミングで爆破できるようになる。ミスすると効果は無くなる。
スピードアップ
移動速度がアップする。ミスすると効果は無くなる。
ファイヤースーツA
爆風を受けても平気になるが、爆弾の火力分撥ね飛ばされてしまう。一定時間が経過するかミスすると効果は無くなる。
ファイヤースーツB
爆風を受けても平気になり、吹き飛ばされることもない。一定時間が経過するかミスすると効果は無くなる。なお、効果時間はファイヤースーツAより短い。
壁通り抜け
破壊可能な壁をすり抜けられる。ミスすると効果は無くなる。
爆弾すり抜け
爆弾をすり抜けられる。ミスすると効果は無くなる。
スコアボーナス (「$」マーク)
爆弾、火力アップがランダムでこれに変化する。100点、200点、400点、800点、1600点、3200点、6400点のうちランダムでスコアが加算される。
ミステリー (「?」マーク)
リモコン既取得時のみ、リモコンがこれに変化する。効果はファイヤースーツA、ファイヤースーツB、スコアボーナス、1UPの中からランダム。
ボンバーマン
各エリア6面に出現。取ると7面が始まる前にボーナスステージに行くことができる。
ドクロ
前述の通り、3人対戦の「バトルモード」のみの登場。取ると以下の効果がランダムで現れる。
  • 足が極端に速くなる。
  • 足が遅くなる。
  • 火力が最小になる。
  • 爆弾を勝手に置いてしまう(通称「下痢」)。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]