ボローニャ大学

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
教育施設学校施設 > 大学 > 総合大学 > イタリアの総合大学 > ボローニャ大学
ALMA MATER STUDIORUM
Università di Bologna
Seal of the University of Bologna.svg
ラテン語名 Universitas Bononiensis
モットー Alma mater studiorum e Petrus ubique pater legum Bononia mater
設立 1088年
種別 国立
学部

ボローニャ: 農学; 化学; 経済; 薬学; 法律; 工学; 文学・哲学; 外国語学・外国語文学; 医学; 獣医学; 教育; 数学・物理・自然科学; 動力機関科学; 政治科学; 統計学.

フォルリ:

フォルリ経済学部; «Roberto Ruffilli»政治科学; 通訳翻訳の現代語上級講座.

チェゼーナ:

建築; 第二工学部; 心理学; 農学.

ラヴェンナ:

文化保存.

リーミニ:

リーミニ経済学部
学長 ピエル・ウーゴ・カルツォラーリ
本部所在地 イタリアボローニャ
他の所在地 フォルリリーミニチェゼーナラヴェンナブエノスアイレス (アルゼンチン)
生徒数 95,771[1] 人 (2006年)
職員数 (2006年)
連盟 コインブラ・グループエウロパエウム
スポーツ CUSB (サイト)
サイト unibo.it
ボローニャ大学における1350年代講義風景を描いた写本挿絵
書記机型の教卓椅子が一体となった威厳ある座席に腰を下ろしている教授(左上)を、貴族富裕層の子息からなる就学者たちが取り巻き、教えを受けている。もっともこの時代、教授者は就学者側に雇用された身分であり、現代に見られるような学生に対して上位の立場とは違っている。
Universität Bologna Deutsche Nation.jpg

ボローニャ大学イタリア語:Alma mater studiorum - Università di Bologna、略号:UNIBO)は、イタリアボローニャに所在する大学である。ヨーロッパ最古の総合大学cf. 世界最古の一覧#学問所)であり、規模においてイタリア国内第2位の大学でもある。世界の大学の原点とされ、「母なる大学」とも雅称される。

歴史[編集]

正確な創立年は定かでないが、すでに11世紀には法学校として教育活動が行われていたと伝えられる。1888年ジョズエ・カルドゥッチらが立ち上げた委員会の調査によって1088年が創立年であるとされ、創立800周年が祝われた。イルネリウスが創立者であるとみなされている。

創立以来9世紀を超える歴史のうちには、ペトラルカダンテ・アリギエーリガリレオ・ガリレイコペルニクスなどといったそうそうたる著名な才人が過去の在籍者に名を連ねる。教鞭を採った者では、ジョヴァンニ・カッシーニウンベルト・エーコが有名である。

13世紀にはローマ教皇庁からストゥディウム・ゲネラーレ(大学、中世大学)の認定を受けた。

年表[編集]

現在の施設[編集]

拠点[編集]

現在ではエミリア=ロマーニャ各地(ラヴェンナリミニフォルリチェゼーナ)の拠点に23の学部があり、10万人を超える学生が所属する。

学部[編集]

  • 農学
  • 芸術・新文学
  • 経済
  • 教育
  • エンジニアリング
  • スポーツ・サイエンス
  • 外国語・文学
  • 化学
  • 法律
  • 哲学
  • 数学・物理・自然科学
  • 医学
  • 薬学
  • 政治科学
  • 心理学
  • 統計学
  • 獣医学

関連する著名人[編集]

著名な卒業生[編集]

著名な教授[編集]

名誉博士[編集]

脚注・出典[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]