ボリビア陸軍

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ボリビア陸軍西:Ejército Boliviano)はボリビア陸軍

歴史[編集]

組織[編集]

陸軍総司令官(Comandante General del Ejército)の下、以下の職位・組織がある。2007年時点で現役兵総員約9,800人、予備役25,000人[1]

  • 陸軍総司令部(Comando General del Ejército)
    • 管理部門(Estado Mayor Administrativo)
      • 財務管理部(Departamento Administrativo Financiero)
      • 陸軍福祉総局(Dirección General de Bienes del Ejército)
      • 陸軍情報司令部(Comando de Ingeniería del Ejército)
      • 軍地理研究所(Instituto Geográfico Militar)
      • 陸軍環境保全成果局(Dirección de Producción y Ecología del Ejército)
      • 教義局(Dirección de Doctrina)
    • 教育部門(Estado Mayor Académico)
      • 組織司令部(Comando de Institutos)

学校[編集]

  • 参謀大学校(Estado Mayor Académico)
  • 士官学校(Colegio Militar)
  • 下士官軍学校(Escuela Militar de Sargentos)
  • 指揮参謀学校(Escuela de Comando y Estado Mayor)
  • 武器実習学校(Escuela de Aplicación de Armas)
  • 音楽軍学校(Escuela Militar de Música)
  • 地誌軍学校(Escuela Militar de Topografía)
  • 国立高等研究学校(Escuela de Altos Estudios Nacionales)
  • 情報学校(Escuela de Inteligencia)
  • 軍中学校(Liceo Militar)

教育訓練課程[編集]

  • 軍事落下傘課程(Curso de Paracaidista Militar)
  • サティナドーレス課程(Curso de Satinadores)
  • 軍事登山課程(Curso de Escalador Militar)第25歩兵連隊「トコピジャ」(Tocopilla)
  • 憲兵課程(Curso de Policia Militar )第1憲兵学校大隊「カピタン・ルイス・サーベラ」(CAP. Luis Saavedra)
  • 戦車課程(Curso de Tanques)
  • レンジャー課程(Curso de Ranger)
  • 森林戦課程(Curso de Selva)

軍管区[編集]

  • 第1軍管区 司令部:ラパス
  • 第2軍管区 司令部:スクレ
  • 第3軍管区 司令部:タリハ(Tarija)
  • 第4軍管区 司令部:ポトシ
  • 第5軍管区 司令部:トリニダ
  • 第6軍管区 司令部:コビハ

作戦部隊[編集]

  • 10個師団(各師団ごとに任務・特性・規模が異なる)
    • 強襲騎兵群
    • 山岳騎兵群
    • 2個空挺連隊(実際は大隊規模)
    • 2個機械化歩兵連隊
    • 21個歩兵大隊
    • 3個山岳歩兵連隊
    • 5個騎兵群(騎馬)
    • 6個砲兵連隊(実際は大隊規模)
    • 6個工兵大隊
  • 独立機甲大隊
  • 騎兵連隊
  • 大統領警護連隊
  • 3個特殊作戦連隊
  • 防空砲兵連隊
  • 2個航空中隊

装備[編集]

戦車[編集]

装甲車[編集]

火砲[編集]

小火器[編集]

航空機 [編集]

固定翼機[編集]

参考文献[編集]

  • Christopher Langton,The Military Balance 2007, Routledge

脚注[編集]

  1. ^ Military Balance 2007

外部リンク[編集]