ボリス・ポドリスキー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ボリス・ポドリスキーБорис Подольский, Boris Podolsky, 1896年6月29日 - 1966年11月28日)は、ロシア出身のアメリカ物理学者

ポドルスキーは、ロシア帝国タガンログのユダヤ人家庭に生まれた。1913年に米国に移住して、南カリフォルニア大学で電気工学を学び、卒業後は米国陸軍に入隊した。除隊後、南カリフォルニア大学で数学の修士号を取得した。1928年にカリフォルニア工科大学で理論物理学の博士号を取得した。

ポドルスキーは、国家研究評議会フェローシップの下で、ドイツのライプツィヒ大学を経て、1930年にカリフォルニア工科大学の教職に戻り、プリンストン高等研究所で研究した。1935年にシンシナティ大学の理論物理学の教授に就任した。

ポドルスキーは、1935年にアルベルト・アインシュタインネイサン・ローゼンとの共著で "Can Quantum-Mechanical Description of Physical Reality Be Considered Complete?" と題する論文 [1] を発表し、その中でアインシュタイン=ポドルスキー=ローゼンのパラドックスを見出した。

参考文献[編集]

  • [1] A. Einstein, B. Podolsky, and N. Rosen: Phys. Rev. 47, 777 (1935).

関連項目[編集]