ボリス・エブゼーエフ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ロシアの旗 ロシアの政治家
ボリス・エブゼーエフ
Борис Сафарович Эбзеев
生年月日 1950年2月25日(64歳)
出生地 ソビエト連邦の旗 ソビエト連邦 キルギス・ソビエト社会主義共和国
出身校 サラトフ法科大学
前職 法律学者
称号 法学博士、教授

任期 2008年9月4日 - 2011年2月28日
テンプレートを表示

ボリス・サファロヴィチ・エブゼーエフカラチャイ・バルカル語: Эбзеланы Сафарны джашы Борис, ロシア語: Борис Сафарович Эбзеев, Boris Safarovich Ebzeev、1950年2月25日 - )は、ロシア法律学者政治家2008年から2011年まで第3代カラチャイ・チェルケス共和国大統領を勤めた。サラトフ法律アカデミー人権憲法部長。カラチャイ人イスラム教スンニー派

外部リンク[編集]


公職
先代:
ムスタファ・バトドゥイエフ
Karachay-CherkessiaFlag.png カラチャイ・チェルケス共和国大統領
第3代:2008 - 2011
次代:
ラシド・テムレゾフ