ボリス・エゴロフ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Boris Borisovich Yegorov
宇宙飛行士
国籍 ソビエト連邦
誕生 1937年11月26日
モスクワ
死没 1994年9月12日(56歳)
モスクワ
他の職業 医者
宇宙滞在期間 1d 00h 17m
選抜試験 Civilian Specialist Group 1
ミッション ボスホート1号

ボリス・ボリーソヴィチ・エゴロフロシア語: Борис Борисович Егоров1937年11月26日 - 1994年9月12日)はソビエト連邦医者宇宙飛行士。宇宙飛行を行った初の医者である[1]

経歴[編集]

父は高名な脳外科医であり、若くして医学の道に進むことを決意する[1]。第1モスクワ医学研究所で航空・宇宙医学を専攻し、1961年に卒業。1965年にフンボルト大学ベルリンM.D.を、1967年に医療科学の博士号を取る[2]。1984年から教授となり、人体の平衡系を専攻する。1984年から1989年は厚生省の生物医学技術研究所の所長を勤めた[2]

1964年5月26日に宇宙飛行士に選抜され、1964年10月のボスホート1号ミッションに搭乗した[3]。選考には父の影響があったのではないかといわれる[4]

1994年に心臓発作で死去[1]。小惑星8450エゴロフは彼に因む。

参考文献[編集]

  1. ^ a b c WILLIAM DICKE (1994年9月14日). “Boris B. Yegorov, 57, First Physician in Space”. NewYork Times. 2010年9月27日閲覧。
  2. ^ a b Boris Yegorov”. Encyclopedia Astronautica. 2010年9月27日閲覧。
  3. ^ Biographies of USSR / Russian Cosmonauts Boris Yegorov”. Space facts. 2010年9月27日閲覧。
  4. ^ Boris Yegorov Biography”. Biography. 2010年9月27日閲覧。