ボマルツォ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ボマルツォ
Bomarzo
ボマルツォの風景
行政
イタリア国旗 イタリア
Flag of Lazio.svg ラーツィオ
Blank.png ヴィテルボ
CAP(郵便番号) 01020
市外局番 0761
ISTATコード 056009
識別コード A955
分離集落 Mugnano in Teverina
隣接コムーネ アッティリアーノ (TR)、 バッサーノ・イン・テヴェリーナジョーヴェ (TR)、 グラッフィニャーノサリアーノ・ネル・チミーノヴィテルボヴィトルキアーノ
気候分類 zona E, 2120 GG
公式サイト リンク
人口
人口 1,615 人 (2001年)
人口密度 40.49 人/km2
文化
住民の呼称 bomarzesi
守護聖人 Sant'Anselmo di Polymartium
祝祭日 4月24日
地理
座標 北緯42度28分58秒 東経12度14分58秒 / 北緯42.48278度 東経12.24944度 / 42.48278; 12.24944座標: 北緯42度28分58秒 東経12度14分58秒 / 北緯42.48278度 東経12.24944度 / 42.48278; 12.24944
標高 263 m
面積 39.89 km2
ボマルツォの位置
ボマルツォの位置
ヴィテルボ県におけるコムーネの領域
ヴィテルボ県におけるコムーネの領域
Flag of Italy.svg ポータル イタリア
テンプレートを表示

ボマルツォ (Bomarzo) は、人口1,615人のイタリア共和国ラツィオ州ヴィテルボ県コムーネの一つである。

怪物公園(:it:Parco dei Mostri)で有名。

文化・観光[編集]

  • 怪物公園(怪物庭園) - 正式名称は「聖なる森(Bosco Sacro)」。1552年に造られたオルシーニ家の自邸の庭園で、領主のヴィッチーノ・オルシーニ(Vicino Orsini)の発案でピッロ・リゴーリオが造園。35個の奇怪なオブジェが配置されていることで有名。1954年にイタリア人のGiovanni Bettiniが所有し、荒れ果てていた庭園を修復整備し、一般公開した。
怪物公園の地獄の口。高さ6m

ギャラリー[編集]

脚注[編集]

参考文献[編集]

  • ムヒカ・ライネス『ボマルツォ公の回想』 - 土岐 恒二、 安藤 哲行訳、 集英社、1984/12(原著"Bmarzo" by Manuel Mujica Laines 1958年)
  • アンドレ・ピエール・ド・マンディアルグ『ボマルツォの怪物』 - 澁澤龍彦訳、河出書房新社、1999/03(原著1957年)
  • マリオ・プラーツ『官能の庭 マニエリスム・エンブレム・バロック』(ボマルツォの怪物)- 若桑みどり訳、ありな書房、2000/12(原著"Il giardino dei sensi,Mario Praz " 1975年)
  • ミヒャエル・ニーダーマイヤー『エロスの庭 愛の園の文化史』(ヴィチーノ・オルシーニのエロティックな「聖なる森」) - 濱中春, 森貴史訳、三元社、2013年1月31日

外部リンク[編集]

執筆の途中です この「ボマルツォ」は、イタリアコムーネ書きかけ項目です。この記事を加筆・訂正などして下さる協力者を求めています。- Portal:イタリア / プロジェクト:イタリア