ボブ・ホーク

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ボブ・ホーク
Robert James Lee Hawke(Bob Hawke)
BobHawke(cropped).jpg
生年月日 1929年12月9日(84歳)
出生地 南オーストラリア州
ボーバータウン
所属政党 労働党

オーストラリアの旗 第23代首相
内閣 ホーク内閣
任期 1983年3月11日 - 1991年12月20日
テンプレートを表示

ボブ・ホーク(ロバート・ジェイムズ・リー・ホーク、Robert James Lee Hawke AC, Companion of the Order of Australia(オーストラリア女王から送られる称号)、1929年12月9日 - )は、オーストラリア政治家。元オーストラリア労働組合の代表、第23代オーストラリア首相馬主

南オーストラリア州ボーバータウン出身。10年間、オーストラリア労働組合評議会 (Australian Council of Trade Union, ACTU) の代表を務め、1980年に政治家になり、その3年後には首相に就任する。労働党所属の首相では史上最長(2006年6月現在)の任期を務めた。(任期: 1983年3月11日 - 1991年12月20日

外部リンク[編集]


先代:
マルコム・フレーザー
オーストラリアの旗オーストラリア首相
1983 - 1991
次代:
ポール・キーティング