ボビー・シモンズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ボビー・シモンズ
Bobby Simmons
Bobby Simmons.jpg
名前
本名 Bobby Simmons
ラテン文字 Bobby Simmons
基本情報
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
誕生日 1980年2月2日(34歳)
出身地 イリノイ州シカゴ
身長 198cm
体重 103kg
選手情報
ポジション SF
ドラフト 2001年 全体42位
経歴
2001-2003
2003-2005
2005-2008
2008-2010
2010
2011, 2012
2012
ワシントン・ウィザーズ
ロサンゼルス・クリッパーズ
ミルウォーキー・バックス
ニュージャージー・ネッツ
サンアントニオ・スパーズ
リノ・ビッグホーンズ
ロサンゼルス・クリッパーズ

ボビー・シモンズBobby Simmons, 1980年2月2日 - )は、アメリカ合衆国イリノイ州シカゴ出身のバスケットボール選手。デポール大学出身。ポジションスモールフォワード

経歴[編集]

2001年のドラフトで、2順目42位という下位指名でNBA入り。シアトル・スーパーソニックスからの指名だったが、ワシントン・ウィザーズにトレード。01-02シーズンはウィザーズで30試合に出場、左ひざの負傷により終盤の31試合に欠場した[1]。2002年9月11日にリチャード・ハミルトンヒューバート・デービスと共にデトロイト・ピストンズジェリー・スタックハウスブライアン・カーディナルラトコ・バルダとトレードされたが、9月24日に解雇され、10月1日にウィザーズと契約を結んだ。10月28日にウェーバーされたが、12月27日にウィザーズと再契約を結んだ[1]02-03シーズン当初は下部リーグでプレイしていたが、シーズン後半にウィザーズでプレー、36試合に出場した。

フリーエージェントとなった彼は2003年9月27日にロサンゼルス・クリッパーズと契約[1]03-04シーズンは56試合に出場した。04-05シーズンには、スターターの座をつかみ16.4得点、5.9リバウンドという好成績を記録。MIP(最も成長した選手)を受賞した。

2005年のオフにFAでバックスと契約した。05-06シーズンは、前年より若干数字を落としたもののスターターとしてバックスのプレイオフ出場に貢献した。

06-07シーズンは開幕前のトレーニングキャンプ時に故障が発覚。右足首の手術を強いられ、シーズン中の出場は絶望となった[1]

2008年6月26日、ドラフト数時間前に、易建聯とともにニュージャージー・ネッツリチャード・ジェファーソンとトレードされた[2]2008-09シーズン、3ポイントシュート成功率でリーグ5位となった。

2010年9月25日、サンアントニオ・スパーズと契約したが、同年11月に解雇された[3]

2011年3月、NBAデベロップメント・リーグリノ・ビッグホーンと契約した[4]

2012年2月27日、ロサンゼルス・クリッパーズと10日間契約を結んだ[5]。更に3月9日にも2度目の10日間契約を結び[6]、3月24日に3度目の10日間契約を結んだ[7]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d Career Stats”. tsn.ca. 2012年10月28日閲覧。
  2. ^ Nets send top scorer Jefferson to Bucks for Yi, Simmons”. ESPN (2008年6月27日). 2012年10月28日閲覧。
  3. ^ Spurs Sign Chris Quinn, Waive Simmons”. nba.com (2010年11月5日). 2012年10月28日閲覧。
  4. ^ Scott Schroeder (2011年3月7日). “Bobby Simmons To Join NBA D-League's Reno Bighorns On Wednesday”. ridiculousupside.com. 2012年10月28日閲覧。
  5. ^ BOBBY SIMMONS SIGNED TO 10-DAY CONTRACT”. nba.com (2012年2月27日). 2012年10月28日閲覧。
  6. ^ BOBBY SIMMONS SIGNED TO SECOND 10-DAY CONTRACT”. nba.com (2012年3月9日). 2012年10月28日閲覧。
  7. ^ BOBBY SIMMONS RE-SIGNED BY CLIPPERS”. nba.com (2012年3月24日). 2012年10月28日閲覧。

外部リンク[編集]