ボビン・ヘッド

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ボビン・ヘッドの景色
宿屋

ボビン・ヘッド: Bobbin Head)はオーストラリアニューサウスウェールズ州の郊外、北タラマラコーワン湾にある場所である。ボビン・ヘッドはクーリンガイチェイス国立公園の近郊地域に存在しており、北タラマラを通るボビン・ヘッド道路かコラー山近くのホーンスビーを通るクーリンガイチェイス道路からボビン・ヘッドへ簡単に行く事が出来る。

ボビン・ヘッドにはマリーナやピクニック場(ガスバーベキュー設置あり)がある。マリーナにはキオスクがあり、また小型ボートを借りる事が出来る。この地域には、多くの小道や歩道もある。また、アボリジニの彫刻がブッシュウォーキング·トレイルの一部に沿って存在しており観察する事も可能である。その他、地域の歴史の年代記があるマリーナ内側のウォーターフロントに沿っていろいろな発見ができるコースもある。

脚注[編集]

座標: 南緯33度39分36秒 東経151度09分33秒 / 南緯33.660116度 東経151.159145度 / -33.660116; 151.159145