ボノ (アーカンソー州)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
アーカンソー州ボノ
—    —
位置図
座標: 北緯35度54分38秒 西経90度47分48秒 / 北緯35.91056度 西経90.79667度 / 35.91056; -90.79667
アメリカ合衆国
アーカンソー州
クレイグヘッド郡
面積
 - 計 1.4mi2 (3.7km2)
 - 陸地 1.4mi2 (3.7km2)
 - 水面 0mi2 (0km2)
標高 259ft (79m)
人口 (2008年)
 - 計 1,599人
 - 人口密度 1,080人/mi² (408.6人/km²)
等時帯 中部標準時 (UTC-6)
 - 夏時間 中部夏時間 (UTC-5)
ZIPコード 72416
市外局番 870
FIPSコード 05-07630
地名情報システムID 0076400

ボノ: Bono)は、アメリカ合衆国アーカンソー州にある都市。人口は2000年国勢調査では1512人だったが、2008年の推計では1599人に増加した。ジョーンズボロ大都市圏の圏内にある。

地理[編集]

国勢調査局によると、市の総面積は3.7平方キロ(1.4平方マイル)で、全域が陸地である。市内で最も有名なランドマークは地元で評判の悪いボノ橋と、魅力的で趣のある共同墓地(1987年にひどく荒らされた)である。

人口動態[編集]

2000年国勢調査[1]によると、この市には1512人、574世帯、435家族が暮らしている。人口密度は1平方キロあたり405.4人で、平方マイルに換算すると1052.5人となる。住居数は634軒で、1平方キロあたりに170.0軒(1平方マイルあたりでは441.3軒)が建っている計算になる。住民のうち白人が97.69%、アフリカ系が0.13%、先住民系が0.26%、アジア系が0.07%、その他の人種が0.66%、混血が1.19%、ヒスパニック(ラテン系)が1.72%を占める。

574世帯のうち42.9%は18歳以下の子供と暮らしており、54.7%は夫婦で生活している。16.6%は未婚の女性が世帯主であり、24.2%は家族以外の住人と同居している。20.6%の世帯が単身で、6.6%を独居老人が占める。1世帯あたりの平均構成人数は2.63人、家庭の構成人数は3.05人である。

住民のうち31.1%が18歳以下の未成年、10.4%が18歳以上24歳以下、31.2%が25歳以上44歳以下、19.6%が45歳以上64歳以下、7.7%が65歳以上となっており、平均年齢は29歳である。女性100人に対し男性が97.1人いる一方、18歳以上の女性100人ごとに対しては90.5人いる。

一世帯あたりの平均収入は3万1307米ドルで、家族あたりでは3万3618米ドルである。男性の平均収入は2万5063米ドル、女性の平均収入は1万8426米ドルで、労働者でない人々も含めた住民一人当たりの収入は1万3764米ドルとなる。総人口の15.2%、家族の13.6%、18歳以下の子どもの18.7%、および65歳以上の老人の13.8%は貧困線以下の収入で生計を立てている。

教育[編集]

1966年に設けられたウェストサイド総合学区に属する[2][3][4]

脚注[編集]

  1. ^ American FactFinder, United States Census Bureau, http://factfinder.census.gov 2008年1月31日閲覧。 
  2. ^ Deadly Lessons: Understanding Lethal School Violence. The National Academies, Committee on Law and Justice, Board on Children, Youth and Families. 2003. 102. Retrieved on October 18, 2010.
  3. ^ Deadly Lessons: Understanding Lethal School Violence. The National Academies, Committee on Law and Justice, Board on Children, Youth and Families. 2003. 102 Acknowledgements. Retrieved on October 18, 2010.
  4. ^ Home. Westside Consolidated School District. May 2, 2004. Retrieved on October 18, 2010.

外部リンク[編集]