ボスターン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

座標: 北緯31度42分54秒 東経47度59分56秒 / 北緯31.715度 東経47.9988889度 / 31.715; 47.9988889

ボスターン
بستان
ボスターンの位置
ボスターン
ボスターン(イラン)
イラン
フーゼスターン
ダシュテ・アーザーデガーン郡
緯度
経度
北緯31度42分54秒 東経47度59分56秒 / 北緯31.715度 東経47.9988889度 / 31.715; 47.9988889
標高 10 m
- 都市
出典 : Gazetteer.deIndex Mundi

ボスターンペルシア語: بستان‎; Bostān)はイランフーゼスターン州の市(シャフル)。ダシュテ・アーザーデガーン郡に属し、ボスターン地区(バフシュ)の中心市。フーゼスターン州の西辺にあってイラク国境に近い。

ボスターンはイラン・イラク戦争中の両軍の戦闘により有名である。イラク軍はアフヴァーズ進出のため1980年9月26日(イラン暦1359年メフル月4日)、ボスターンを占領下に置いた。同30日(同8日)、一時的に奪還されるものの、10月13日(同21日)に再占領。以降、1981年12月1日(1360年アーザル月10日)、タリーゴルゴドゥス作戦まで占領下に留まることになった。