ボスジャン・ナックバー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ボスジャン・ナックバー
Bostjan Nachbar
名前
本名 ボスジャン・ナックバー
愛称 "Boki"
ラテン文字 Bostjan Nachbar
スロベニア語 Boštjan Nachbar
基本情報
スロベニアの旗 スロベニア
誕生日 1980年7月3日(34歳)
出身地 ユーゴスラビア連邦スロベニア
コロシュカ地方スロヴェニ・グラデツ
身長 206cm
体重 102kg
選手情報
ポジション SF/PF
ドラフト 2002年 15位
代表歴
キャップ スロベニアの旗 2003年-2006年
経歴
1997-2000
2000-2002
2002-2004
2004-2006
2006-2008
2008-2009
オリンピア・リュブリャナ オリンピア・リュブリャナ
パッラカネストロ・トレヴィーゾ パッラカネストロ・トレヴィーゾ
ヒューストン・ロケッツ ヒューストン・ロケッツ
ニューオリンズ・ホーネッツ ニューオリンズ・ホーネッツ
ニュージャージー・ネッツ ニュージャージー・ネッツ
ディナモ・モスクワ ディナモ・モスクワ

ボスティジャン・ナックバーBoštjan Nachbar1980年7月3日 - )はスロベニアのプロバスケットボール選手NBAで活躍後、ロシア男子バスケットボールリーグ1部スーパーリーグAディナモ・モスクワにてプレイした。ユーゴスラビア連邦スロベニアコロシュカ地方スロヴェニ・グラデツ出身。ポジションはスモール・フォワードパワーフォワード。206cm、102kg。

経歴[編集]

アドリアティック・バスケットボール・アソシエーションのKK Union Olimpijaで頭角を現すと、2000年にはイタリアパッラカネストロ・トレヴィーゾでプレイ。イタリアのチームに籍を置く外国人の中では最も若いプレイヤーとして活躍した。スロベニア代表でもあり、2000年にはU-20ヨーロッパ選手権のスロベニア優勝に貢献、2006年には世界選手権出場のため来日した。

2002年のNBAドラフトで1巡目15位でヒューストン・ロケッツに入団。1巡目指名プレイヤーながら1年目の1試合平均出場時間は僅か5.5分だった。2年目も殆ど出場期間を与えられずシーズン後半には完全にローテーションから外されると、3年目となる2004-2005シーズン中にニューオリンズ・ホーネッツに移籍する。ホーネッツではようやくまとまった出場時間を与えられるようになり、それに伴ってスタッツは向上するも、2005-2006シーズンには膝を故障し、再び出場機会は減少。シーズン途中にニュージャージー・ネッツに移籍。2006-2007シーズンは同ポジション不動のスターターであったリチャード・ジェファーソンがシーズン中に手術をしたため、ナックバーは多くの出場時間を与えられ、得点面で活躍、個人スタッツの多くの項目でキャリアハイを更新し、得意の3ポイントシュートは成功率でリーグ11位にランクされた。

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]