ボス’S ワイフ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ボス'Sワイフ』(The Boss' Wife)は1986年のアメリカ合衆国の映画作品。エリック・ロメール映画の常連フランス女優アリエル・ドンバールが、『フィービー・ケイツのレース』『マイアミ・バイス』など、アメリカのTVドラマに進出していたころに出演した艶笑喜劇。日本公開当時(1988年)は『ブロンドはお好き』という邦題だったが、ビデオ化により副題となった[1]

あらすじ[編集]

仕事の関係で、社長と行動をともにする社員が、多情な美人有閑マダムである社長夫人に迫られて、困ってしまう話。

スタッフ[編集]

キャスト[編集]

関連項目[編集]

出典[編集]

  1. ^ http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=20803

外部リンク[編集]