ボイン級戦列艦 (1810)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ボイン級戦列艦
艦種 2等艦
前級 ネプチューン級戦列艦
次級 ロドニー級戦列艦
性能諸元
全長 砲列甲板:57m
竜骨:46.65m
全幅 15.7m
機関 帆走(3本マストシップ
武装 98門[1]:

上砲列:12ポンド(5kg)砲30門
中砲列:18ポンド(8kg)砲30門
下砲列:32ポンド(15kg)砲28門
後甲板:18ポンド(8kg)砲2門
32ポンド(15kg)カロネード12門
艦首楼:18ポンド(8kg)砲2門
32ポンド(15kg)カロネード2門

ボイン級戦列艦(Boyne class ships of the line)はイギリス海軍の98門2等戦列艦。船体は1等艦ヴィクトリーと同じ設計である。

同型艦[編集]

艦名 造船所 発注 進水 その後
ボイン(en) ポーツマス 1801年6月25日 1810年7月3日 1861年解体
ユニオン(en) プリマス 1801年7月6日 1811年11月6日 1833年解体

脚注[編集]

  1. ^ これは下記の合計とは一致しない公称値である。

参考文献[編集]

  • Lavery, Brian (2003) The Ship of the Line - Volume 1: The development of the battlefleet 1650-1850. Conway Maritime Press. ISBN 0-85177-252-8.