ホームボーイ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ホームボーイ
Homeboy
監督 マイケル・セレシン
脚本 エディ・クック
原案 ミッキー・ローク
製作 アラン・マーシャル
エリオット・キャストナー
出演者 ミッキー・ローク
音楽 エリック・クラプトン
撮影 ゲイル・タタソール
編集 レイ・ラヴジョイ
配給 日本の旗 日本ヘラルド映画
公開 日本の旗 1989年4月29日
アメリカ合衆国の旗 劇場未公開
上映時間 116分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
テンプレートを表示

ホームボーイ』(原題: Homeboy)は、1988年に製作されたアメリカ映画。主演するミッキー・ロークが原案も手がけ、元妻のデボラ・フューアーと共演している。エリック・クラプトンが音楽を担当した。

あらすじ[編集]

流しのボクサーとして各地を渡り歩くジョニーは、父から継いだ遊園地で働く女性ルビーに好意を寄せていた。売れない歌手のウェズリーが試合会場に現れ、ジョニーを宝石強盗に誘う。

キャスト[編集]

その他[編集]

ミッキー・ロークは、『エンゼル・ハート』の撮影中にプロデューサーのアラン・マーシャルを説得し、アラン・パーカー監督の直属のスタッフを『ホームボーイ』の撮影に協力させた。アラン・パーカーの多くの作品で撮影を担当しているマイケル・セラシンが監督に就き、『エンゼル・ハート』の脚本を書いたエリオット・キャストナーが製作に名前を連ねている。

参考文献・出典[編集]

  • 「ホームボーイ」パンフレット

外部リンク[編集]