ホーマー・ケラー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ホーマー・ケラーHomer Keller1915年2月17日 - 1996年5月12日)は、アメリカ合衆国作曲家

カリフォルニア州オックスナード出身で、家系はスイス系ドイツ人である。

イーストマン音楽学校ハワード・ハンソンに師事した。はじめミシガン大学の教壇に立ったが、1958年オレゴン大学に移り、1976年に引退した。多くの学生を育て、オレゴン大学ではジョン・アップルトンとともに電子音楽スタジオを創設した。

作品[編集]

  • ピアノのためのソナチナ(1935)
  • 交響曲第1番イ短調(1938)
  • 室内交響曲(1941)
  • ファゴットとピアノのためのソナチナ(1941)
  • ピアノのための6つのプレリュード(1947)
  • ピアノのためのソナチナ第2番(1947)
  • 交響曲第2番(1948)
  • 合唱とオーケストラのためのマニフィカト(1948)
  • ヴィオラとピアノのためのソナタ(1951)
  • オルガンのためのソナタ(1952)
  • フルートとピアノのためのソナタ(1953)
  • 交響曲第3番(1956)
  • 弦楽四重奏曲(1958)
  • ヴァイオリンとハープシコードのためのデュオ(1960)
  • ピアノのためのソナタ(1972)
  • チェロとピアノのためのソナタ(1977)