ホーク・ネルソン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Hawk Nelson
2009年のライヴ。}
2009年のライヴ。
基本情報
出身地 カナダの旗 カナダ ,オンタリオ州 ,ピーターボロ
ジャンル クリスチャン・ロック
ポップ・パンク
パンク・ロック
活動期間 2003年~現在
レーベル アメリカ合衆国の旗Tooth & Nail
公式サイト www.hawknelson.com
メンバー
ジェイソン・ダン
ジョナサン・ステインガード
ダニエル・バイロ
ジャスティン・ベンナー

ホーク・ネルソン(Hawk Nelson)とは、カナダ,オンタリオ州 ,ピーターボロにて結成されたポップ・パンクバンドである。

新世代クリスチャン・ポップパンクバンドとして、カナダでデビュー。その後、彼らのポップでとびきりキャッチーなサウンドに注目が集まり、アメリカでの人気も獲得した。そして、2008年のグラミー賞にもノミネートされた経験を持っている。

現在のメンバー[編集]

  • ジェイソン・ダン/Jason Dunn - (ヴォーカル・ピアノ)
  • ジョナサン・ステインガード/Jonathan Steingard - (ベース)
  • ダニエル・バイロ/Daniel Biro - (ギター)
  • ジャスティン・ベンナー/Justin Benner - (ドラム)
ジェイソン・ダン。

旧メンバー[編集]

  • Dave 'Davin' Clark (元ギタリスト、2003-2004)
  • Matt 'Matty' Paige (元ドラマー、2003-2005)
  • Aaron 'Skwid' Tosti (元ドラマー、2005-2007)

略歴[編集]

ジェイソンを中心に、2003年に結成され、クリスチャンポップ・パンクとしてデビューを飾る。直後に、自主制作EPの制作を行う。すると、人気ヘビィロックバンドのThousand Foot Krutchのヴォーカルの目に止まり、彼らの在籍する大手インディーズレーベルTooth & Nail Recordsとの契約に成功する。

そして、2004年には1stアルバム『Letters to the President』でデビューを飾り、2年後の2006年には、2ndアルバムとなる『Smile, It's the End of the World』をリリースしている。なお、リリースしたアルバムが、いずれも多方面から高い評価を得ており、大手音楽雑誌の「コンテンポラリー・クリスチャン・ミュージック誌」からは、「フェイバレット・ニュー・アーティスト2006」に選ばれている。

2008年には3rdアルバムとなる『Hawk Nelson Is My Friend』をリリースした彼等だが、このアルバムが見事全米アルバムチャートにて初登場34位を記録。そして、グラミー賞の「ベスト・レコーディング・パッケージ賞」 にノミネートされた。

2009年9月22日、4thアルバム『Live Life Loud』がリリースされ、全米アルバムチャートにて初登場54位を記録した。

2011年2月8日、5thアルバム『Crazy Love』がリリース。全米アルバムチャートにて初登場87位を記録した。この作品は、これまでのアルバムの中でも最もアグレッシブなサウンドとなっている。

ディスコグラフィー[編集]

ジョナサン・ステインガード。

アルバム[編集]

発売日 アルバムのタイトル 販売レーベル 全米ビルボードアルバムチャート最高位 ゴールド等認定
2004年6月13日 Letters to the President Tooth & Nail
-
-
2006年4月4日 Smile, It's the End of the World Tooth & Nail
-
-
2008年4月1日 Hawk Nelson Is My Friend Tooth & Nail
34位
-
2009年9月22日 Live Life Loud Tooth & Nail
54位
-
2011年2月8日 Crazy Love Tooth & Nail
87位
-

シングル[編集]

  • Letters to the President(2004)
  • Zero(2006)
  • Friend Like That(2007)
  • Live Life Loud(2009)
  • The Meaning Of Life(2009)

アワード[編集]

彼らが、これまでにノミネートされた作品は、以下の通り。なお、「ジュノ・アワード」とは、カナダ最大の音楽受賞祭である。

グラミー賞[編集]

  • 2009年「ベストレコーディング・パッケージ賞」ノミネート: Hawk Nelson Is My Friend

ジュノ・アワード[編集]

  • 2007年「コンテンポラリー・クリスチャン/ゴスペルアルバム・オブ・ザ・イヤー」ノミネート: Smile, It's the End of the World

外部リンク[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]