ホンダ・CL400

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

CL400は、1998年本田技研工業から発売された単気筒オートバイ

同じクラスのバイクにヤマハ発動機より販売されているSR400などがある。

エンジンはセルスタート機能は搭載されずキック式のみ。しかし、キック式なことを考慮した技術が多数採用されている。 左右2本だしのマフラーはレトロなデザインを強調しており、単気筒独特のサウンドを響かせる。