ホルヘ・ペレイラ・ダ・シルバ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ジョルジーニョ Football pictogram.svg
名前
ラテン文字 Jorginho
基本情報
国籍 ブラジルの旗 ブラジル
生年月日 1985年12月4日(29歳)
出身地 バイーア州サルバドール
身長 178cm
体重 70kg
選手情報
ポジション FW
利き足 左足
ユース
1999-2003 ブラジルの旗ECバイーア
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2004 日本の旗名古屋グランパスエイト 8 (2)
2005 日本の旗サンフレッチェ広島 4 (0)
2006 日本の旗徳島ヴォルティス 34 (8)
2007 日本の旗FC岐阜 27 (8)
2008 ブラジルの旗ECバイーア 10 (2)
2008 ブラジルの旗ミストEC 16 (8)
2009 ブラジルの旗ECアギア・ネグラポルトガル語版 18 (8)
2009-2011 レバノンの旗アル・マバッラー英語版 40 (18)
2011-2012 マルタの旗オルミFC英語版 29 (19)
2012 ハンガリーの旗ケチケメートTE英語版 14 (2)
2013- マルタの旗オルミFC
1. 国内リーグ戦に限る。2013年06月27日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

ホルヘ・ペレイラ・ダ・シウバ(Jorge Pereira Da Silva、1985年12月4日 - )は、ブラジル・バイーア州出身のサッカー選手FW)。

なお、本名の「Jorge」は彼の母国語であるブラジルポルトガル語では、「ジョルジ」が本来の読みである。ただ、唯一本名の日本語読みが書かれているサンフレッチェ広島入団時のプレスリリースでは、スペイン語読みである「ホルヘ」表記であるため、検証可能性の観点から本表題でもそれに従う。[1][2][3][4]

登録名はジョルジーニョ(JORGINHO)[1]、またはジョルジあるいはジョルジ・ダ・シルバ(George、George Da Silva)[5]。実兄はウェズレイ[6]

来歴・人物[編集]

兄ウェズレイとは利き足が逆の左利きFW[6]

兄と同じECバイーア出身。2004年、兄の推薦[6]名古屋グランパスエイトに入団[1]。同年にJリーグ初得点を挙げている。

2005年、サンフレッチェ広島に入団[2]プロC契約選手でポテンシャルの高い若手として評価されての入団だった[6]。しかし外国人3枠はDFジニーニョ・MFベット・FWガウボンで常に埋められた状況であり、ガウボンが出場できない試合では佐藤寿人前田俊介盛田剛平と日本人FWが優先的に使われる状況であったため、ほとんど出場機会が与えられなかった。

2006年、徳島ヴォルティスに移籍[3]。徳島のリーグ通算100ゴールをあげている[7]

2007年、当時JFLFC岐阜に練習生を経て契約[4]。同年チームのJ2昇格に貢献した。

2008年バイーアに戻り、同年ミストECに、2009年ECアギア・ネグラポルトガル語版とブラジル国内を移籍した[8]

2009年にレバノンアル・マバッラー英語版に移籍し2シーズン在籍。2011年からマルタ・プレミアリーグオルミFC英語版に移籍した。2012年からネムゼティ・バイノクシャーグIケチケメートTE英語版に移籍した[9]。同シーズン途中で退団し、一時はアビスパ福岡の練習にも参加したが契約には至らなかった。2013年からオルミFCと再契約している。

個人成績[編集]

国内大会個人成績
年度 クラブ 背番号 リーグ リーグ戦 リーグ杯 オープン杯 期間通算
出場 得点 出場 得点 出場 得点 出場 得点
日本 リーグ戦 ナビスコ杯 天皇杯 期間通算
2004 名古屋 19 J1 8 2 2 0 0 0 10 2
2005 広島 27 J1 4 0 1 0 0 0 5 0
2006 徳島 7 J2 34 8 - 0 0 34 8
2007 岐阜 9 JFL 27 8 - 2 0 29 8
ブラジル リーグ戦 ブラジル杯 オープン杯 期間通算
2008 バイーア
2008 ミスト-MS
2009 アギア・ネグラ-MS
レバノン リーグ戦 リーグ杯 オープン杯 期間通算
2009-10 アル・マバッラー 16
2010-11 アル・マバッラー 16
マルタ リーグ戦 リーグ杯 オープン杯 期間通算
2011-12 オルミFC 23
ハンガリー リーグ戦 リーグ杯 オープン杯 期間通算
2012-13 ケチケメート 9
マルタ リーグ戦 リーグ杯 オープン杯 期間通算
2013-14 オルミFC 23
通算 ブラジル
日本 J1 12 2 3 0 0 0 15 2
日本 J2 34 8 - 0 0 34 8
日本 JFL 27 8 - 2 0 29 8
レバノン
マルタ
総通算

代表歴[編集]

  • バイーア州U-17代表
  • バイーア州U-20代表

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c 「ジョルジーニョ(Jorginho)」選手契約お知らせ 名古屋”. J's GOAL (2004年2月2日). 2010年2月2日閲覧。
  2. ^ a b ジョルジーニョ選手移籍加入について 広島”. J's GOAL (2004年12月15日). 2010年2月2日閲覧。
  3. ^ a b ジョルジーニョ選手 新加入決定のお知らせ 徳島”. J's GOAL (2006年1月6日). 2010年2月2日閲覧。
  4. ^ a b ジョルジーニョ選手の新加入のお知らせ”. FC岐阜公式 (2007年3月27日). 2010年2月2日閲覧。
  5. ^ George、George Da Silva”. transfermarkt.de. 2011年9月9日閲覧。
  6. ^ a b c d 光る突破力・パワー FWジョルジーニョ”. 中国新聞 (2005年2月2日). 2010年2月2日閲覧。
  7. ^ 徳島ヴォルティス リーグ戦 通算100ゴール達成 ジョルジーニョ選手がメモリアルゴールをゲット”. J's GOAL (2006年11月12日). 2010年2月2日閲覧。
  8. ^ jogadoresdobrasil.com
  9. ^ Újabb brazil támadónk szintén Máltán termelte a gólokat és kupadöntőt játszott csapatával.”. ケチケメートTE公式. 2012年7月29日閲覧。

参考資料[編集]

  • JORGINHO”. soccersportnetwork.com. 2012年2月7日閲覧。

関連項目[編集]