ホリー・マンゴールド

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ホリー・マンゴールド(Holley Mangold 1989年12月22日[1]- )はアメリカ合衆国オハイオ州デイトン出身の女子重量挙げ選手。身長173㎝、体重170kg。兄はNFLニューヨーク・ジェッツに所属するニック・マンゴールド[2]

略歴[編集]

高校時代はアメリカンフットボールを行い、オフェンシブラインマンを務めた[3]オハイオ州の女子校、アースリン・カレッジに陸上競技奨学金をもらい入学、重量挙げを始めた。2010年より重量挙げに専念するため、カレッジを休学している[4]

2012年3月4日に行われたロンドンオリンピックの代表選考会で。スナッチで110㎏、クリーン&ジャークで145kgをあげてアメリカ合衆国代表に選ばれた[2]

オリンピックとNFLのトレーニングキャンプの時期が重なっており、兄のニックは本人が希望すればキャンプを欠席することも認める配慮が受けられるが、チームにとって大事な時期であることからロンドンへは応援に行かないと話していたが[5]レックス・ライアンヘッドコーチやチームメートの説得により、ロンドンで妹を応援した。腱を断裂してコルチゾンを打ちながら出場した彼女は14人中10位に終わった[6]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ Holley Mangold”. weightlifting.teamusa.org. 2012年3月10日閲覧。
  2. ^ a b マンゴールドの妹が重量挙げでオリンピック出場へ”. NFL JAPAN (2012年3月6日). 2012年3月10日閲覧。
  3. ^ Holley Mangold”. maxpreps.com. 2012年3月10日閲覧。
  4. ^ 'I'm a girly-girl who just happens to be in a manly sport': Meet Holley, the 323lbs female weightlifter going for Olympic gold”. デイリー・メール (2011年7月2日). 2012年3月10日閲覧。
  5. ^ 妹が五輪出場のマンゴールド、喜び語るもキャンプ優先”. NFL JAPAN (2012年7月7日). 2012年7月13日閲覧。
  6. ^ マンゴールドの妹、ロンドン五輪重量挙げでメダル獲得ならず”. NFL JAPAN (2012年8月6日). 2012年8月6日閲覧。

外部リンク[編集]