ホドリゴ・メディロス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ホドリゴ・"コンプリード"・レイチ・デ・メディロスRodrigo "Comprido" Leite de Medeiros1977年1月11日 - )はブラジルリオデジャネイロ州出身の男性ブラジリアン柔術家。ニックネームのコンプリードは「背の高い人」の意味である。身長187cm、体重91kg。

1999年代後半から2000年代前半のトップ柔術家の1人である。

来歴[編集]

16歳の時にブラジリアン柔術を始め、1999年-2000年世界柔術選手権(ムンジアル)黒帯無差別級を連覇し、その後も2002年2008年以外は毎年入賞を果たしている。またコパドムンドでも2002年-2003年にペサード(-91kg)級連覇を達成している。

2008年1月、ブロック・レスナーの柔術コーチに就任した。

獲得タイトル[編集]

  • 世界柔術選手権(ムンジアル)黒帯アブソルート級 優勝(1999年)
  • 世界柔術選手権(ムンジアル)黒帯アブソルート級 優勝(2000年)
  • 世界柔術選手権(ムンジアル)黒帯ペサード級 3位(2000年)
  • 世界柔術選手権(ムンジアル)黒帯アブソルート級 3位(2001年)
  • 世界柔術選手権(ムンジアル)黒帯ペサード級 2位(2001年)
  • 世界柔術選手権(ムンジアル)黒帯ペサード級 3位(2003年)
  • 世界柔術選手権(ムンジアル)黒帯スペルペサード(-97kg)級 2位(2004年)
  • 世界柔術選手権(ムンジアル)黒帯スペルペサード級 3位(2005年)
  • 世界柔術選手権(ムンジアル)黒帯スペルペサード級 3位(2006年)
  • 世界柔術選手権(ムンジアル)黒帯スペルペサード級 3位(2007年)
  • 柔術ワールドカップ(コパドムンド)黒帯ペサード級 優勝(2002年)
  • 柔術ワールドカップ(コパドムンド)黒帯ペサード級 優勝(2003年)

関連項目[編集]