ホテルグランヴィア広島

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ホテルグランヴィア広島
ホテルグランヴィア広島01.jpg
ホテル概要
正式名称 株式会社ホテルグランヴィア広島
運営 ジェイアール西日本ホテル開発
所有者 JR西日本
前身  広島ターミナルホテル(1995年に改称)
階数 地下1階 - 22階
部屋数 403室
開業 1987年7月25日
最寄駅 広島駅
最寄IC 広島東IC
所在地 〒732-0822
広島市南区松原町1-5
位置 北緯34度23分56.8秒
東経132度28分31.7秒
公式サイト 公式サイト
テンプレートを表示

ホテルグランヴィア広島(ホテルグランヴィアひろしま)とは、広島市南区にある西日本旅客鉄道(JR西日本)が所有するJR西日本ホテルズの一つで、株式会社ジェイアール西日本ホテル開発が運営しているホテル。

概要[編集]

1987年7月に「広島ターミナルホテル」として開業。その後1995年3月に、現在の名称となった。

JR広島駅とは新幹線口と結ばれていて利便性の高い、22階建ての白い高層ホテルである。夏には屋上ビアテラスを期間営業している。

屋上にはテレビ新広島の情報カメラが設置されている。

主な施設[編集]

  • 22階 スカイビアテラス(夏季営業)
  • 21階 レストラン(ステーキハウス・洋食)
  • 7~20階 客室 
  • 6階 エステティックサロン・独立型チャペル「ルナルシア」
  • 5階 レストラン特別個室(和室)
  • 4階 大宴会場
  • 3階 中・小宴会場・美容室・ブライダルサロン・写場・衣裳室
  • 2階 レストラン(和食・中華・ブッフェ)・広島駅新幹線連絡口
  • 1階 フロント・メインロビー・ロビーラウンジ・ショッピングウォーク
  • B1階 レストラン

グループホテル[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]