ホエン・ドリーム・アンド・デイ・ユナイト

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ホエン・ドリーム・アンド・デイ・ユナイト
ドリーム・シアタースタジオ・アルバム
リリース アメリカ合衆国の旗 1989年3月6日
日本の旗 1989年4月10日
録音 1988年7月18日 - 8月12日
Kajem/Victory Studios (Gladwyne, PA)
ジャンル ヘヴィメタル
プログレッシヴ・メタル
時間 51:25
レーベル Mechanic
プロデュース Terry Date and Dream Theater
ドリーム・シアター 年表
ホエン・ドリーム・アンド・デイ・ユナイト
(1989年)
イメージズ・アンド・ワーズ
(1992年)
テンプレートを表示

ホエン・ドリーム・アンド・デイ・ユナイト』(When Dream and Day Unite)は、アメリカプログレッシヴ・メタルバンドドリーム・シアター1989年に発表したスタジオ・アルバム

解説[編集]

  • ドリーム・シアターのデビュー作。チャーリー・ドミニシがボーカルを担当した唯一のアルバムである。
  • 3曲目のタイトルは元のバンド名「The Majesty」を逆さにしたもの。
  • ドリーム・シアターのオフィシャルブートレグ専門のレーベル「YtseJam Records」より、本作のデモ音源を収録したアルバム『When Dream and Day Unite Demos 1987-1989』と再現ライブを収録したアルバム『When Dream and Day Reunite』が販売されている。

収録曲[編集]

# タイトル 作詞 作曲 時間
1. 「フォーチュン・イン・ライズ
A Fortune in Lies」  
Petrucci Dream Theater (Charlie Dominici, John Petrucci, John Myung, Kevin Moore, Mike Portnoy) 5:12
2. 「ステイタス・シーカー
Status Seeker」  
Dominici, Petrucci Dream Theater 4:15
3. 「The Ytse Jam」   インストゥルメンタル Petrucci, Myung, Moore, Portnoy 5:43
4. 「キリング・ハンド
The Killing Hand
  • I. "The Observance"
  • II. "Ancient Renewal"
  • III. "The Stray Seed"
  • IV. "Thorns"
  • V. "Exodus」  
Petrucci Dream Theater 8:40
5. 「ライト・フューズ・アンド・ゲット・アウェイ
Light Fuse and Get Away」  
Moore Dream Theater 7:23
6. 「アフターライフ
Afterlife」  
Dominici Dream Theater 5:27
7. 「ワンズ・フー・ヘルプ・トゥ・セット・ザ・サン
The Ones Who Help to Set the Sun」  
Petrucci Dream Theater 8:04
8. 「オンリー・ア・マター・オブ・タイム
Only a Matter of Time」  
Moore Dream Theater 6:35
合計時間:
51:25

参加ミュージシャン[編集]