ホイップル彗星

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ホイップル彗星
36P/Whipple
彗星
周期彗星の一覧 / 非周期彗星の一覧
発見
発見者  フレッド・ホイップル
発見日  1933年10月15日
符号・別名  1926 VIII; 1933 IV; 1941 III;
1948 VI; 1955 VIII; 1963 II;
1970 XIV; 1978 VIII; 1986 XII;
1994 XXXII
軌道要素 - IAUNASA
元期 2006年3月6日
離心率 (e)  0.2583
近日点距離 (q)  3.089 AU
軌道長半径 (a)  4.165 AU
遠日点距離 (Q)  5.241 AU
公転周期 (P)  8.501
軌道傾斜角 (i)  9.9345°
近日点引数 (ω) 
昇交点黄経 (Ω) 
前回近日点通過  2011年12月30日
次回近日点通過  2020年5月31日[1]

ホイップル彗星(36P/Whipple)は、1933年10月15日にアメリカ合衆国のフレッド・ホイップルが発見した太陽系周期彗星である。ヒルダ群に近い軌道を取る準ヒルダ群彗星の一つである。

彗星核は直径4.5kmと推定されている[2]

木星に頻繁に接近するため軌道及び公転周期が変化しやすく、2040年10月16日には木星まで0.6773天文単位まで接近して近日点が3.02天文単位から3.79天文単位になり、それと共に公転周期も8.39年から9.83年になると予想されている[3]

出典[編集]

  1. ^ "Note number : 0068 P/Whipple : 36P"”. Patrick Rocher (2012年1月25日). 2013年7月29日閲覧。
  2. ^ JPL Small-Body Database Browser: 36P/Whipple”. Jet Propulsion Laboratory (2004-02-16 last obs). 2010年2月26日閲覧。
  3. ^ 36P/Whipple木下一男2011年11月22日)、2013年7月29日閲覧。

外部リンク[編集]


前の彗星:
ハーシェル・リゴレー彗星
周期彗星
ホイップル彗星
次の彗星:
フォーブズ彗星