ホアン・リウダベッツ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ホアン・リウダベッツ
Joan Riudavets
生誕 1889年12月15日
スペインの旗 スペインメノルカ島
死没 2004年3月5日(満114歳没)
スペインの旗 スペインメノルカ島
著名な実績 2003年から2004年にかけて男性長寿世界一

ホアン・リウダベッツ(Joan Riudavets、1889年12月15日 - 2004年3月5日)は、スペイン人の長寿の男性。確かな記録のある最長寿のヨーロッパ人男性。114年と81日間生き、2003年9月28日から亡くなるまで男性長寿世界一であった。彼が死去した時点ではスペインで最も長生きした人物であると思われていたが、その後さらに長く生きた人物が2人いたことが判明した[1]

1889年12月15日、メノルカ島で生まれた。1917年に結婚し、妻は1979年に死去。

2004年3月5日、風邪をこじらせて死去[2]。114歳81日。これは男性としては歴代7位の長寿記録である。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ International Database on Longevity: List of Spaniard cases
  2. ^ 長寿世界一の男性死去 スペインの114歳

関連項目[編集]

先代:
中願寺雄吉
男性長寿世界一
2003年9月28日 - 2004年3月5日
次代:
フレッド・ヘイル