ペーテルス (クレーター)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ペーテルス
(Peters)
Lunar crater Peters.png
ペーテルスの位置(月の表側)
月面座標 北緯68度06分 東経29度30分 / 北緯68.1度 東経29.5度 / 68.1; 29.5座標: 北緯68度06分 東経29度30分 / 北緯68.1度 東経29.5度 / 68.1; 29.5
月面緯度 北緯 68.1 度
月面経度 東経 29.5 度
直径 15 km
深度 不明
月面余経度 日の出時点で331°
由来 クリスチャン・アウグスト・フリードリヒ・ペーテルス

ペーテルスPeters)は、の表側にあるクレーターであり、月の北部に位置する。シリウスの固有運動、年周視差に関する研究を行ったドイツ天文学者クリスチャン・アウグスト・フリードリヒ・ペーテルスにちなんで名づけられた。

ペーテルスの西にはネイソン、ペーテルスの南東にはアーノルトが位置しており、ペーテルスの南にはモワニョーが位置している。

ペーテルスの周壁は低く、円に近い形状をしており、隕石の衝突などによる風化もほとんど見られない。注目すべき特徴はほとんどなく、南東の周壁にV字型の切れ目が見られる程度である。ペーテルスの底面は溶岩によって完全に覆われており、その表面は水平でのっぺりとした地形をしている。

外部リンク[編集]