ペルオキソ二硫酸カリウム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ペルオキソ二硫酸カリウム
識別情報
CAS登録番号 7727-21-1
特性
組成式 K2S2O8
モル質量 270.3 g mol−1[1]
外観 無色結晶 [2]
密度 2.5 g cm−3, 固体[1]
融点

100 ºC以下で分解[2]

への溶解度 5.2 g/100mL(20℃)[1]
特記なき場合、データは常温 (25 °C)・常圧 (100 kPa) におけるものである。

ペルオキソ二硫酸カリウム(ぺるおきそにりゅうさんかりうむ、Potassium persulfate)は、化学式K2S2O8で表されるカリウムの過硫酸塩である。

硫酸カリウムもしくは硫酸水素カリウムの水溶液を陽極酸化して得られる。

酸化剤、重合促進剤として用いられる。また、JIS K 0102において全窒素・全リン分析に用いる試薬として規定されている。


出典[編集]

  1. ^ a b c 国際化学物質安全性カード日本語版
  2. ^ a b 長倉三郎ほか編『岩波理化学辞典 第5版』岩波書店、1998年、1262ページ