ペヌーティ諸語

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ペヌーティ諸語の分布

ペヌーティ諸語(Penutian languages)とは北アメリカ西部の先住民によって話される言語群である。系統関係が想定されるとしてまとめられたものだが、言語学的に立証されてはいない。

オレゴン・ペヌーティ諸語は全て死語である。 現在話されている言語も全て危機に瀕する言語である。

語源[編集]

"Penuti"という単語はカリフォルニア・ペヌーティ諸語の数詞"2"の形に由来する。ウィントゥ語族、マイドゥ語族、ヨクツ語族で"2"はおよそ[pen]、ウティ語族ではおよそ[uti]である。

構成言語[編集]

さらにメキシコミヘ・ソケ語族英語版ワベ語英語版などを含める説もある。

関連項目[編集]