ベールクト宇宙服

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ベルクート宇宙服

ベールクト宇宙服ロシア語:Скафандр Беркутスカファンドル・ビェールクト)はボスホート2号ミッションによる世界初の宇宙遊泳に使用された宇宙服。NPP ズヴェズダが1964年、65年に開発した。SK-1宇宙服の改良型で、ボスホート2号のクルーのみが使用した。

性能[編集]

この宇宙服は2つの圧力設定(0.27 atm, 0.40 atm)が可能だった。生命維持装置はバックパックに収納しており、45分間の活動に必要な、十分な量の酸素を供給出来た。宇宙服を着た状態での運動は著しく制限された。

  • 用途: 船内活動(IVA)、および船外活動(EVA)[1]
  • 運用時の圧力: 400 hPa[1]
  • 服の重量: 20 kg[1]
  • バックパックの重量: 21.5 kg[1]
  • 合計重量: 41.5 kg[1]
  • 生命維持: 45分[1]

参考文献[編集]

外部リンク[編集]