ベート・ミドラーシュ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ベート・ミドラーシュBeth midrash, בֵּית־מִדרָשׁ bēyth-midhrāš)は「解釈の家 "House [of] Interpretation"」「講義の家 "House [of] Lecturing"」「学びの家 "House [of] Learning"」を意味するヘブライ語で、シナゴーグコーレールに関係し、聖書ラビ文学、特にタルムードとその註釈を学ぶために、それらの「学びの部屋 "study hall"」や「礼拝の部屋 "place of worship"」に設置された場所を言う。イェシーバー、正統派のシナゴーグの名前としてもよく使われる。

ヘデルやイェシーバーのような公の機関ではない。また、同じ場所で礼拝をも行う。

現在、地域社会におけるベート・ミドラーシュはほとんど姿を消している。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]