ベンチェ省

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ベンチェ省
Tỉnh Bến Tre
省𡔖𥯌
ベンチェ省の位置
地理
省都 ベンチェ
地方 メコン・デルタ
面積 2,315.01 km²
統計
人口
人口密度
1,369,358 人(2007年)
591.5 人/km²
民族 ベトナム人クメール人ホア族タイー族
その他
電話番号 75
ISO 3166-2: 50
ウェブサイト www.bentre.gov.vn/
町の南北を結ぶベンチェー橋
ベンチェの生活路

ベンチェ省ベトナム語: Tỉnh Bến Tre;漢字:省𡔖𥯌)は、ベトナム地方自治体)。省都はベンチェ市。ホーチミン市の南西約86kmに位置する。

気候[編集]

熱帯モンスーン気候帯に属し、雨季と乾季を有する。5月から10月までが雨期、11月から4月までが乾期である。年間平均降水量は 1,250mm から 1,500mm、年間平均気温は摂氏26度から27度である。

地理[編集]

メコン川デルタ地帯を形成する13の省の一つで、3つの三角州から構成されている。ココナッツの森林におおわれた肥沃な土地であり、農業が盛んである。特に果樹園水田が多い。また、淡水魚海老などの水産物が豊富で、観光客にはシーフードが人気である。

歴史[編集]

ベトナム戦争で枯葉剤の被害を受けた地域のひとつである。当時ベンチェ共産党党首であったMrs. Nguyen Thi Dinh率いる女性部隊が米軍と戦ったことでも知られる。

経済[編集]

一人当たりのGDPはメコンデルタ地帯平均の90%とやや低い。

観光[編集]

観光ではメコン川クルーズをはじめとするエコツーリズムが人気で、観光収入は年20%の割合で増加を続けている。ホーチミン市からはミトーを経由するのが一般的。ミトー中心部からベンチェ中心部まではフェリーと路線バスを乗り継いで約1時間。 2009年1月19日現在ベンチェ省チャウタイン県ティエンザン省ミトー市を結ぶラックミエウ橋が正式に開通した。 これにより、フェリーの運航は中止されている。

外部リンク[編集]