ベロエ湖

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ベロエ湖
所在地 ロシアヴォログダ州
面積 1125 km2
最大水深 33 m
テンプレートを表示

ベロエ湖白湖ベーロエ湖Белое, Beloye)はロシア北部のヴォログダ州にある湖である。北にあるオネガ湖と、南のヴォルガ川の中間に位置する。丸い形の湖の直径は約46kmで、深さは最大で33m。

主な流入河川にはコヴジャ川(Ковжа)、ケマ川(Кема)、メグラ川(Мегра)などがある。流出する河川はシェクスナ川で、ヴォルガ川のダム湖・ルイビンスク貯水池へと注いでいる。

ベロエ湖はヴォルガ川とバルト海とをつなぐヴォルガ・バルト水路の一部をなしており、貨物船やクルーズ船も行き交う。ロシアでも最古級の町・ベロゼルスク(古名ベロオゼロ)はベロエ湖南岸にある。

座標: 北緯60度10分 東経37度38分 / 北緯60.167度 東経37.633度 / 60.167; 37.633