ベレー (フランス)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Belley
Blason ville fr Belley (Ain).svg
Belley Terreaux.JPG
行政
フランスの旗 フランス
地域圏 (Région) ローヌ=アルプ地域圏
(département) アン県
(arrondissement) ベレー郡
小郡 (canton) 小郡庁所在地
INSEEコード 01034
郵便番号 01300
市長任期 ジャン=マルク・フォニーニ
2008年 - 2014年
自治体間連合 (fr) Communauté de communes Belley Bas Bugey
人口動態
人口 8 665人
2007年
人口密度 386人/km²
地理
座標 北緯45度45分34秒 東経5度41分11秒 / 北緯45.759472度 東経5.686439度 / 45.759472; 5.686439座標: 北緯45度45分34秒 東経5度41分11秒 / 北緯45.759472度 東経5.686439度 / 45.759472; 5.686439
標高 平均:m
最低:220 m
最高:392m
面積 22.42km² (2 242ha)
Belleyの位置
Belley
テンプレートを表示

ベレーBelley)は、フランスローヌ=アルプ地域圏アン県コミューン。歴史的なビュジェイ地方(fr:Bugey)の中心地である。

歴史[編集]

ベレーの町は10世紀終わりから神聖ローマ帝国領となった。11世紀から主としてサヴォイア伯に依存するようになり、ベレーの司教も領主として政治的役割を担った。

1385年に町の大半を焼く火事に見舞われ、すぐに再建された。このときに、スレート石で壁を覆う住宅が建てられた。

アンリ4世時代、正式にフランス王国に併合された。

1800年、小郡庁所在地となり、1823年には司教座が設置された。1874年から1948年まで、第133歩兵連隊が駐屯していた。

20世紀半ばまでに産業化が進み、製革や建設資材など産業が導入された。しかし1970年代の経済危機後、これらの業種で倒産や失業が相次ぎ、業種の多様化が進んだ。

外部リンク[編集]