ベルンハルト・カッツ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ノーベル賞受賞者 ノーベル賞
受賞年:1970年
受賞部門:ノーベル生理学・医学賞
受賞理由:神経末梢部における伝達物質の発見と、その貯蔵、解離、不活化の機構に関する研究

ベルンハルト・カッツあるいはサー・バーナード・カッツBernhard Katz, Sir Bernard Katz, 1911年3月26日 - 2003年4月20日)は、ドイツ出身のイギリス生理学者。

ライプツィヒ出身。ライプツィヒ大学医学部卒業。ヒットラーによるユダヤ人弾圧を避けて、1935年2月にイギリスに渡った。1952年にユニヴァーシティ・カレッジ・ロンドン教授に就任し、王立協会の会員に選ばれた[1]

神経末梢部における伝達物質の発見と研究により、1970年ジュリアス・アクセルロッドウルフ・スファンテ・フォン・オイラーと共にノーベル生理学・医学賞を受賞した。

出典[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ Katz; Sir; Bernard (1911 - 2003)” (英語). Library and Archive catalogue. The Royal Society. 2011年12月11日閲覧。

外部リンク[編集]