ベルドゥムール ランドマーク秋田

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ベルドゥムール ランドマーク秋田
Belle Demeure Landmark AKITA
Belle Demeure Landmark AKITA.JPG
情報
用途 集合住宅
設計者 間組一級建築士事務所
施工 間組東北支店
事業主体 リベレステ、高星産業
管理運営 ベルドゥムール ランドマーク秋田管理組合[1]
構造形式 鉄筋コンクリート造
敷地面積 2,365.68m2
建築面積 1,619.08m2
延床面積 19,563.22m2
階数 地上30階、地下1階
高さ 95.33m
着工 2001年4月1日
竣工 2003年6月30日
所在地 010-0001
秋田県秋田市中通1-3-33
位置 北緯39度43分4.5秒
東経140度7分8.1秒
座標: 北緯39度43分4.5秒 東経140度7分8.1秒
テンプレートを表示

ベルドゥムール ランドマーク秋田(ベルドゥムール ランドマークあきた)は、秋田県秋田市中通一丁目に建つ超高層分譲マンション2009年平成21年)現在、秋田県で最も高い建築物である。

概要[編集]

広小路の西端角地、、旭川に面して建つ「ベルドゥムール ランドマーク秋田」は、2001年平成13年)4月リベレステが計画・売主として、かつての「協働社ビル」跡地に建設。2002年(平成14年)5月住友不動産販売をメイン企業として販売開始。2003年(平成15年)7月より入居開始した超高層分譲マンションである。

販売戸数は169戸[2]。地上30階建て[3]、高さは約95mタワーとしては土崎港の「セリオン」の高さ約143mがあるが、建築物としては秋田県で最も高い。耐震性向上のため、地下51mの岩盤に直径約3mのコンクリート坑が27本打ち込まれている。敷地内の地下を秋田中央道路が弧状に通っているが、当マンション本体の直下は避けられている。

1階には各種サービスを提供するフロント、29階には居住者のみが利用可能[4]な「スカイラウンジ」と「天然温泉眺望風呂」があり、県内にある他の分譲マンションとの差別化を図っている。

建設中および販売開始時には、生島ヒロシが出演したスポットCMが秋田県内で放送された。また、2001年(平成13年)から販売目的のため当マンションのホームページが存在したが、2008年(平成20年)に閉鎖された。

なお、ベルドゥムール ランドマーク秋田(Belle Demeure Landmark AKITA)のDemeureは「住居」「邸宅」を意味するフランス語女性名詞)で、Belleは「美しい」という意味である。ランドマーク英語

周辺[編集]

アクセス[編集]

徒歩[編集]

路線バス[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 友愛ビルサービスが管理を受託。
  2. ^ 169戸のうち、1戸は管理室として使用されている。
  3. ^ 30階と地下1階は施設管理スペースなので、居住者は立ち入りできない。
  4. ^ 居住者が持っている特殊な鍵をエレベーター内で操作しないと29階に行くことができない。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]