ベリンダ・バウアー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ベリンダ・バウアー
Belinda Bauer
本名 Belinda Jane Taubman
生年月日 1950年1月13日(64歳)
出生地 オーストラリアの旗 オーストラリア
職業 女優
活動期間 1979年-1996年
主な作品
ロボコップ2
美女ドリアン・グレイの秘密
超音速攻撃ヘリ・エアーウルフ
スティグマ/邪神降臨

ベリンダ・バウアーBelinda Bauer, 1950年1月13日 - )は、オーストラリア出身の女優心理学者。本名はベリンダ・ジェーン・トーブマンBelinda Jane Taubman )。身長175cm。

来歴[編集]

1950年、オーストラリア生まれ。

出生名であるベリンダ・トーブマンとしてオーストラリア・シドニーのいくつかの美人コンテストで人気を獲得する。実家はオーストラリア最大の塗料メーカー「Taubman's Paints」(トーブマン・ペイント)経営者。

元々はバレエダンサーで、その後ニューヨークのモデルとなり女優に転身、1979年の『Winter Kills』、1980年の『American Success Company』、1982年の『Time Rider』などのアメリカのカルト映画で人気となった。そしていくつかのテレビの仕事の間に1990年、『ロボコップ2』にジュリエット・ファックス博士として出演した。

ハードで執念深い女性を描写する彼女の説得力のある演技は、つねにはまり役であったが、そのイメージの定着ゆえに1990年代へのキャリアを疲弊させることにもなった。1983年にはオスカー・ワイルドの小説『ドリアン・グレイの肖像』を原作としたテレビシリーズ、『美女ドリアン・グレイの秘密』にてタイトルロールを演じ、1985年の『スタークロス』では、地球にやってきた女性エイリアン役を演じている。

また、テレビシリーズ『超音速攻撃ヘリ エアーウルフ』のパイロット版にて主人公ストリングフェロー・ホーク(ジャン=マイケル・ヴィンセント)の恋人であるガブリエル・アドミワーレ役を演じた。1991年の『スティグマ/邪神降臨』では主演女優クリスティーンとして登場した。彼女のラストクレジットは1996年の『ボディヒート2/挑発』のアンジェラ・フォーク役である。

その後、ロサンゼルスに在住し、心理学者として活動している。彼女は、『スーパーマンIII』のパメラ・スティーブンソンや『フラッシュ・ゴードン』のメロディ・アンダーソンと同じく、心理学の分野で活躍する元女優の一人である。

出演作品[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]