ベップ・ファン・クラフェレン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
獲得メダル

1928年アムステルダムオリンピックでのクラフェレン
オランダの旗 オランダ
男子 ボクシング
オリンピック
1928 アムステルダム フェザー級

ベップ・ファン・クラフェレン(Lambertus "Bep" van Klaveren、1907年9月26日-1992年2月12日)は、オランダボクシング選手である。1928年のアムステルダムオリンピックでフェザー級に出場し、金メダルを獲得した。Lambertus Steenhorstという名前でロッテルダムで生まれ、8歳の時に義父Pieter van Klaverenの名前を継いだ。ニックネームは、The Dutch Windmill(オランダの風車)である。173 cm、57 kg。

オリンピックの結果[編集]

プロでの実績[編集]

1931年にヨーロッパのライト級チャンピオンになり、1938年には同じくミドル級のチャンピオンになった。1956年3月19日、48歳の時に最後の試合を行った。弟のピエト・ファン・クラフェレンもボクシング選手であり、1952年のヘルシンキオリンピックにオランダ代表として出場した。

名誉[編集]

ロッテルダムにある彫像

1992年、オランダ人彫刻家Willem Verbonによる記念の彫像がロッテルダムに建てられた。この時点で、ファン・クラフェレンはオリンピックにおけるボクシング競技で金メダルを獲得した唯一のオランダ人である。

出典[編集]