ベチン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ベチン
ブラジルの旗


印章
愛称:Contorno de Betim
ミナスジェライス州における位置
ベチンの位置
ベチン
ブラジルの旗
ミナスジェライス州における位置
座標: 南緯19度58分04秒 西経44度11分52秒 / 南緯19.96778度 西経44.19778度 / -19.96778; -44.19778
ブラジル
地方 南東部
ミナスジェライス州
建設 1938年12月17日
行政
 - 市長 カルライレ・ペドローザ(ブラジル社会民主党
面積
 - 計 345.99km2 (133.6mi2)
標高 860m (2,822ft)
人口 (2006年)[1]
 - 計 440,000人
 - 人口密度 1,176.6人/km² (3,047.4人/mi²)
等時帯 ブラジル東部標準時 (UTC-3)
 - 夏時間 ブラジル東部夏時間 (UTC-2)
郵便番号 32500-000
市外局番 +55 31
ウェブサイト www.betim.mg.gov.br/

ベチンポルトガル語: Betimベティムとも)は、ブラジルミナスジェライス州にある都市。ベロオリゾンチ都市圏に位置する。

ペトロブラスの石油精製施設やフィアット最大の工場が立地し、州のみならずブラジル全体の経済において重要な役割を果たしている。また、貧困地区で社会活動を行うサラン・ド・エンコントーロとミッサン・ラマクリスマという二つの団体を通しても国際的に知られる。

脚注[編集]

  1. ^ Estimativas das Populações Residentes, em 01.07.2006, Segundo os Municípios” (in Portuguese). IBGE. 2006年9月1日閲覧。