ベアーズ・キス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ベアーズ・キス
Bear's Kiss
監督 セルゲイ・ボドロフ
脚本 セルゲイ・ボドロフ
テレンス・マリック
キャロリン・カヴァレロ
製作 セルゲイ・ボドロフ
カール・バウムガートナー
クリストフ・フリーデル
出演者 レベッカ・リリエベリ
ヨアヒム・クロール
音楽 ギア・カンチェリ
撮影 ハビエル・ペレス・グロベット
配給 日本の旗 ギャガ
公開 イタリアの旗 2002年9月13日
日本の旗 2003年8月2日
上映時間 98分
製作国 ドイツの旗 ドイツ
スウェーデンの旗 スウェーデン
ロシアの旗 ロシア
スペインの旗 スペイン
フランスの旗 フランス
イタリアの旗 イタリア
言語 英語
イタリア語
スペイン語
ロシア語
テンプレートを表示

ベアーズ・キス』(原題:Bear's Kiss)は、2002年の映画。シベリアに伝わる民話をもとにしたファンタジー。

ヴェネツィア国際映画祭トロント国際映画祭で上映。

ストーリー[編集]

サーカス団のブランコ乗りをしている14歳のローラは、巡業で立ち寄ったロシアで一匹の小熊を買い取り、「ミーシャ」と名付けた。ローラはミーシャと仲良くなり、どんな時も一緒に過ごした。ある日、ローラがミーシャの檻へ行ってみると、檻の中には見知らぬ青年がいた。

キャスト[編集]

外部リンク[編集]