ベアトリス・ド・プロヴァンス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ベアトリス・ド・プロヴァンス

ベアトリス・ド・プロヴァンス:Béatrice de Provence, 1234年 - 1267年9月23日)は、シチリアカルロ1世(シャルル・ダンジュー)の最初の妃。イタリア語名はベアトリーチェ・ディ・プロヴェンツァ(Beatrice di Provenza)。 プロヴァンス伯レーモン・ベランジェ4世アラゴンアルフォンソ2世の孫)の末娘で、姉にフランスルイ9世の妃マルグリットイングランドヘンリー3世の妃エレオノール、ヘンリーの弟コーンウォール伯リチャードの妃サンシーがいる。

1246年に、姉の夫ルイ9世の弟であるアンジュー伯シャルル(後のシチリア王)と結婚した。2人の間には4男3女が生まれた。

先代:
レーモン・ベランジェ4世
プロヴァンス伯
1245年 - 1267年
シャルル1世・ダンジューと共同統治
次代:
シャルル1世・ダンジュー
(単独統治)