ヘンドリク・ファン・ヘント

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ヘンドリク・ファン・ヘント(Hendrik van Gent、1900年-1947年3月29日)はオランダ天文学者である。

1928年に、ヨハネスブルクユニオン天文台で観測を行なうため、南アフリカ共和国に移住した。連星の研究に従事し、また多くの小惑星彗星を発見した。

月の裏にあるクレーターファン・ヘントは彼の名前にちなんで命名された。

1947年、心臓発作のため休暇中のオランダで死去した。

出典[編集]