ヘンク

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ヘンク
Genk
Coat of arms of Genk1.jpg
位置
リンブルフ州におけるヘンクの位置の位置図
リンブルフ州におけるヘンクの位置
座標 : 北緯50度58分 東経5度30分 / 北緯50.967度 東経5.500度 / 50.967; 5.500
行政
ベルギーの旗 ベルギー
 地域 フランデレン地域の旗 フランデレン地域
 州 リンブルフ州(ベルギー)の旗 リンブルフ州
 アロンディスマン ハッセルト
ヘンク
地理
面積  
  域 87.85km2
人口
人口 (2006年1月1日現在)
  域 63,787人
    人口密度   726人/km2
その他
等時帯 中央ヨーロッパ時間UTC+1
夏時間 中央ヨーロッパ夏時間UTC+2
郵便番号 3600
市外局番 089
公式ウェブサイト : http://www.genk.be/

ヘンクまたはゲンクGenk)は、ベルギーリンブルフ州にある都市。州都ハッセルト近くにあり、基礎自治体自体で市を構成している。フランデレン地域の重要な工業都市で、リエージュアントウェルペンを結ぶアルベール運河のそばに位置している。ヘンクは“SEA Tourist Commission”の最近の投票で、ヨーロッパで最も友好的な都市に選ばれた。市内にはフォードの工場があり、5,000人を雇用するヘンクでは重要な就労先である。モンデオなどを生産している。

歴史[編集]

中世[編集]

ヘンクはケルト人の村に起源があると思われる。10世紀にキリスト教の町へと改宗され、それ以後に建造された小さな木造教会の遺構がある。最初にGenecheとしてヘンクについて記述された文書は、1108年のものである。この文書はRolduc教会への領土の割譲に関するものである。政治的にヘンクは、1365年にリエージュ司教領に領土を併合されるまでの間、Loon国 (County of Loon) に所属していた。 ヘンクは1900年頃までは、あまり重要でない人口2000人程の小さな村としてゆっくりと成長していた。

概要[編集]

  • 面積 87.85km²
  • 人口
    • 男性49.27%
    • 女性50.73%
    • 人口64,095人 (2007年1月現在)
  • 人口密度 730人/km²
  • 年齢構成
    • 0-19歳 24.68%
    • 20-64歳 59.75%
    • 65歳以上 15.57%
  • 失業率 16.52%(2006年1月1日現在)
  • 平均所得 11,580ユーロ(2003年現在)

スポーツ[編集]

交通[編集]

外部リンク[編集]