ヘレン・マッキネス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ヘレン・マッキネス
Helen MacInnes 1969.jpg
誕生 1907年10月7日
グラスゴー
死没 1985年9月30日(満77歳没)
職業 小説家
国籍 スコットランドの旗 スコットランド
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
ジャンル スパイ小説
代表作 ザルツブルグ・コネクション
Portal.svg ウィキポータル 文学
テンプレートを表示

ヘレン・クラーク・マッキネスHelen Clark MacInnes, 1907年10月7日 - 1985年9月30日)は、スコットランド系アメリカ人のスパイ小説作家

生涯[編集]

マッキネスはスコットランドグラスゴーに生まれ、グラスゴー大学フランス語ドイツ語の学位を取り、1928年に卒業した。卒業後は司書として働き、1932年に古典学者のギルバート・ハイエット(Gilbert Highet)と結婚、1937年に夫とともにニューヨークに移り住んだ。

1939年に『Above Suspicion』で作家デビューした。1966年にはColumba Prize for Literatureを受賞した。

作品[編集]

  • Above Suspicion(1939年) - 映画化『Above Suspicion』(1943年)
  • Triple Threat(1940年)
  • Assignment in Brittany(1942年) - 映画化『Assignment in Brittany』(1943年)[1]
  • The Unconquerable(aka While Still We Live, 1944年)
  • Horizon(1945年)
  • Friends and Lovers(1947年)
  • Rest and be Thankful(1949年)
  • Neither Five Nor Three(1951年)
  • I and My True Love(1953年)
  • Pray for a Brave Heart(1955年)
  • ローマの北へ急行せよ(North from Rome, 1958年)
  • Decision at Delphi(1960年)
  • ヴェニスへの密使(ベニスへの密使、The Venetian Affair, 1963年) - 映画化『ベネチタ事件(The Venetian Affair)』(1967年)
  • ダブル・イメージ(Double Image, 1966年)
  • ザルツブルグ・コネクション(The Salzburg Connection, 1968年) - 映画化『ザルツブルグ・コネクション』(1972年)[2]
  • マラガからの秘密指令(Message from Malaga, 1971年)
  • Snare of the Hunter(1974年)
  • Agent in Place(1976年)
  • Home is the Hunter(1976年)
  • Prelude to Terror(1978年)
  • The Hidden Target(1980年)
  • Cloak of Darkness(1982年)
  • Ride a Pale Horse(1984年)

脚注[編集]