ヘリーハンセン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ヘリーハンセンHELLY HANSEN)はノルウェーオスロに本社を置く、防水・防寒服を中心としたスポーツアパレルメーカー。世界45カ国で販売されている。

特にヨットレースなどのマリンスポーツにおいては抜群の知名度を誇り、アメリカズカップなどに参戦するヨットチームの多くに同社製品をオフィシャルサプライヤーとして提供している。

日本国内においてはスポーツ用品メーカー・ゴールドウィンが販売総代理店となっている。

略歴[編集]

  • 1877年 元船長のヘリー・ユーエル・ハンセンHelly Juell Hansen英語:ヘリー・ジュエル・ヘンスン)がノルウェー北西部のモスを拠点として漁師向けの防水衣料メーカーを立ち上げる。
  • 1878年 パリ万国博覧会に防水衣料を出展、最優秀賞を受賞。
  • 1879年 防水衣料と同じ素材でできた防火消化バケツを発売、当時の消火活動に大きく貢献する。
  • 1914年 創業者・ヘリーが死去。以後は息子のヘリー・ハンセンJrが事業を引き継ぐ。
  • 1920年代 新素材・リノックスを用いたレインコートを発売。
  • 1949年 半透明のPVC(ポリ塩化ビニール)極薄シートを基布に縫い込むことで軽量化を実現した防水素材・ヘロックスを用いたレインコートを発売。
  • 1950年代 現在のフリースの先駆けとも言える防寒素材「ファイバーパイル」を開発。
  • 1980年 独自の防水・防寒素材「ヘリーテック」を開発。
  • 1983年 ゴールドウィンと提携を結び、日本に進出。
  • 2004年 防水スポーツシューズの発売を開始。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]