ヘラルド (グラスゴー)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ヘラルド
The Herald
Wfm mackintosh lighthouse.jpg
社屋
種類 日刊紙
サイズ ブランケット判

事業者 ニュースクエスト英語版
本社 カンブスラング英語版
創刊 1783年
前身 「アドバタイザー」(Advertiser、1783年 - 1803年)
「ヘラルド・アンド・アドバタイザー・アンド・コマーシャル・クロニクル」(The Herald and Advertiser and Commercial Chronicle、1803年 - 1804年)
「グラスゴー・ヘラルド」(The Glasgow Herald、1804年 - 1834年)
「グラスゴー・ヘラルド」(Glasgow Herald、1834年 - 1992年)
言語 英語
発行数 47,226部(2011年)[1]
ウェブサイト www.heraldscotland.com
テンプレートを表示

「ヘラルド」(英語: The Herald)は、スコットランドグラスゴーカンブスラング英語版で発行されている[2]ブランケット判新聞である。日曜日を除いた週6日発行され、全国紙としては世界で最も長い歴史を持つとされる[3]

歴史[編集]

1783年1月に「アドバタイザー」(Advertiser) を紙名とする週刊紙として創刊し[3]1802年にジョン・メノンズ (John Mennons) が所有者となった。翌1803年に紙名を「ヘラルド・アンド・アドバタイザー・アンド・コマーシャル・クロニクル」(The Herald and Advertiser and Commercial Chronicle)に変更したが、さらに翌1804年に「グラスゴー・ヘラルド」(The Glasgow Herald) と改名した(1834年には紙名から定冠詞の the が除かれ、単に Glasgow Herald となった)[3]1858年に日刊紙となった[3]1836年から1964年にかけてジョージ・アウトラム (en) 商会の所有となった[3]。買収はヒュー・フレイザー (en) によって行われたが、10年後にはロンロー社 (en) に転売されている[3]

1992年に紙名を「ヘラルド」へと変更し、同年にカレドニア新聞出版アンド・グラスゴーに買収され、1996年スコティッシュ・テレビジョン英語版に買収された[3]2013年、関連紙の「イブニング・タイムズ」(en) や「サンデー・ヘラルド」(en) とともにニュースクエスト英語版・グループの所有となった[3]

脚注[編集]

  1. ^ McIvor, Jamie (2011年8月12日). “Scottish daily paper sales slip”. Glasgow: BBC Scotland. 2011年8月21日閲覧。
  2. ^ About HeraldScotland”. Glasgow: Herald & Times Group. 2013年4月5日閲覧。
  3. ^ a b c d e f g h Terry, Stephen (2011). Glasgow Almanac: An A–Z of the City and Its People. Glasgow: Neil Wilson Publishing. Chapter 2, last page. 

参考文献[編集]

  • Phillips, Alastair (1983). Glasgow's Herald: Two Hundred Years of a Newspaper 1783–1983. Glasgow: Richard Drew Publishing. ISBN 0-86267-008-X.