ヘメンメア級機雷敷設艦

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ヘメンメア級機雷敷設艦
FNS Uusimaa Helsinki 1.jpg
艦級概観
艦種 機雷敷設艦
就役期間 1992年 - 就役中
前級 敷設艦「ポフヤンマー」
次級 パンジオ級機雷敷設艦英語版フィンランド語版
主要諸元
諸元表も参照
テンプレートを表示

ヘメンメア級機雷敷設艦フィンランド語: Hämeenmaa-luokan miinalaiva, : Hämeenmaa class minelayer)は、フィンランド海軍機雷敷設艦。1992年に2隻建造された。

船体は鋼性・上部構造物は合金で造られており、砕氷能力を有している。また、ステルス性への配慮がされている。

2006年から2008年に近代化改修が行われ、艦砲艦対空ミサイル、近接防御能力、レーダーなどの電子機器の装備が強化された。

同型艦一覧
# 艦名 起工 就役
02 ヘメンメア
Hameenmaa
1991年4月 1992年4月
05 ウーシマー
Uusimaa
1991年11月 1992年12月
諸元表
竣工時 改修後
排水量 1,450t
全長 77.8m
全幅 11.6m
喫水 3m
機関 バルチラヴァーサ16V22ディーゼルエンジン(5,200 kW) ×2基
2軸推進
速力 20kt
航続距離
乗員 60名
武装 ボフォース 40mm単装機関砲×2基 ボフォースMk.1 57mm単装砲×1基
23mm連装機銃 × 2基 NSV 12.7mm機銃×2挺
H&K GMW 40mm擲弾発射器 2基
サドラル近SAM 6連装発射機×1基 ウムコント短SAM VLS×1基(8セル)
RBU-1200対潜ロケット発射機×2基
爆雷投下軌条 2条
機雷敷設軌条 4条
機雷 100〜150個
C4I サーブ 9LV325E 射撃指揮装置
レーダー EADS TRS-3D/16ES
ソナー Simradハルソナー
Kongsberg ST2400可変深度ソナー
電子戦
対抗手段
ラインメタル MASS (Multi Ammunition ソフトキルシステム)
タレス DR3000 SIEWS(ESM

関連項目[編集]